2020年12月21日

浦和 味六屋

ちゃっす!ちゃっちゃ、ちゃっす!ども!メンメンの日でござんす。今日もよろしくどうぞー。
今年も残すところあと10日!まあ俺の中ではすでに今年は終わっているわけですが。とにかく、今日も元気に参りましょう!
さてどうするか。今日は仕事は休みなので、埼玉、さいたまでございます。しっかし月曜定休日多いなぁ。困ったなぁ、とそんな中で良さげな店発見!地域密着的なやつ!
そんな感じで昼をちょっと外して参ります。13:30くらい、やってきたのはこちら!
味六屋 (2).JPG
味六屋、です。みろくや、と読むようです。最寄りは浦和ですがちょっと歩くかな。西口、浦和駅西口の交差点を北に。まっすぐ10分くらい歩きちょっと細い道を入るので地図を見つつ行きましょう。
では入店ガラガラ!と、満席で外で待つように言われます。カウンターのみ5席くらかな。まあ早歩きで来たし体は温まっておりますので大丈夫です。と意気込んだも束の間、5分くらいで入店。案内された席に座り、メニューを確認。
味六屋 (3).JPG味六屋 (4).JPG
醤油か塩、期間限定の味噌とな。ここは基本の醤油か塩か…しかし味噌も引かれる。寒い時期はやっぱり味噌なんですよね。ってことで思い切って味噌!トッピング付きのものなど醤油と同じ値段ということで、味噌のチャーシュー麺1030円をお願いいたします!

てな感じでボケッと待つ。店員さんはワンオペ。ラーメン屋というよりはバリバリの営業マン的雰囲気ですね。物腰も柔らかく感じ良いです。
店内も地元の洋食屋さんか喫茶店か、みたいな雰囲気。明るく清潔感があっていいですね。と、5〜6分で着麺!こちらでございます!
味六屋 (5).JPG
ちょっと小ぶりな丼ならがスマートに盛り付けられております。卓上の一味的入れ物が、山椒が少し入っているものだけどお好みでと言われました。
では麺などチェック。
味六屋 (1).JPG
中太、よりはやや細めのイメージ?あまり見かけないタイプの麺。ラーメンDBによると自家製麺とのこと。チャーシューは見づらいけど大判のものが3枚。やや薄めでとても柔らかく、箸で持ち上げるだけでちぎれますね。
ではいただきます!まずは上に乗っかっている野菜から!パックンチョとな!!うん、ヤサイですね。一部冷たいまま、っていうか生野菜だったのかな?ちょっとボケっと食っていたのであれでしたが、全部が全部生っぽく冷たくはなかったのでよくわかりませんでした…。何かしらの味が付いていてさわやかな感じでしたね。

野菜がなくなったらあとはもう肉と麺のみ。まずはスープから行ってみます。ズルりとな。うん、親しみのあるまさに味噌ラーメン的な味わいなんですが、その土台にしっかりとしたダシを感じますね。これは何のダシだろうなぁ…。ラーメンDBによると地鶏とかを使ってるっぽいんだけど、あんまり動物系っぽくないというか…。良いダシなんだけどさっぱりというかすっきりな感じ?でも軽すぎない。うーん、鶏と言えばやはりそうなのかな。上品な鶏ダシ。味噌がフワッときてすぐに消えていき、ダシの旨味が残る感じというか。こってりではない味噌って感じですかね。

では麺行ってみましょう。ズルズルリンコとなぁ!!おお、これもなかなかですぞ。細めなんですがしっかりコシがあって風味もいい。見た目通り、この食感もなかなか他では見かけない感じ。スープとの相性もいいですね。この麺面白いですねぇ。
ふむふむ、確かに味噌ラーメンなんですが、完全なる味噌とまではいかず、基本のこの店のベースを生かしつつ味噌味にしてきたって感じですね。って、メニューにも「中華そば味噌味」って書いてあるやんけ!!まさにそういうイメージですね。そういうのって結構難しいというか、どっちつかずの中途半端になりがちかなって思うんですけど、こちらはそのどっちつかずがどっちもキャラが立ちつつ調和していいバランス保ってる感じですかね。何言いたいかよくわかりませんけど。とりあえずちゃんと美味しいってことです。この麺結構好きかも。

と麺とスープをズルズルしつつ、チャーシューいきまっせ。既に結構崩れてしまってますが。ガブリンチョ!!
はい、トロトロ系の豚ですね。味もまさにトロトロ系。味噌のスープの中にあってこのトロっとした感じ、味噌ラーメンって感じですよね。俺の中のイメージですけど。トロトロ系は美味しいし嫌いじゃないんですけど、もうちょっと肉食ってる感が欲しいなって個人的には思ってしまいます。
とにかく肉を食わせろ!!肉!!と、なんだか最近体が肉を求めるんですよねぇ。美味い牛肉が食いたいんですよねぇ。おっと話がそれましたね。

そんな感じで肉モグモグの麺ズルズル。スープもズルズル。スープ、少しだけニンニクが効いてる?ほんのわずか。そんな気がしました。そしてこの麺、丼の小ささもあって量は少ないなと思ったのですが、そこまで少なくもない。この一見カップヌードルの麺っぽい形をしている麺ですが、コシはしっかり風味もしっかりで、案外食べ応えがあるんですよね。うんうん。でもこちらのお店は大盛りはやってないだそうです。って他の客と話してるのが聞こえました。

とそうこうしている間に完食。途中、卓上の一味も入れてみましたが、特に味を変えたくはならなかったので少しだけにしました。
スープもほぼ完飲して、腹八分目という感じでしょうか。
正直、やはりメインの醤油を頼むべきだったかなという気はしないでもありませんでした。味噌味も十分美味しかったし、しっかりとしたラーメンを出すお店だというのはよくわかりました。スープも麺もしっかりハイレベルなものを感じました。だからこそメインの醤油か塩で、よりこのダシの味と、その味と麺の絡みを味わった方がよかったのでは?という気持ちになってしまったのも事実。どっちが美味いかわかりませんけど。もはや個人の好みではありますけど。そんな風に思うくらい、根本的な美味しさを感じるお店ではありました。
具のチャーシューは悪くなかったですけど、敢えて増さなくてもいいかなって気はしました。これも好みですけどね。なんというか、完全に麺とスープが主役のしっかりとしたラーメンだなって感じですかね。どちらも美味しい。味とか量とかからすると、ちょっと大人向けのお店かなとは思いましたけど。まあこの店構えでハラペコ高校生とかが入っては来ないかなって気はしますけどね。
なんかちょっと、今日だけではこの店の味を知れた気になれなかった部分はあるので、また機会があったら再訪したいと思います。しかもカレー味をやってたりすると??それも気になりますよね。まあでも次は醤油か塩を。とにかく、ラーメン好きの大人は是非一度お試し下さい。
評価は次回もあると考えてC+で。これはあくまで私の好みですのであしからず。でももう一回行きたいなと思っています。

と、実は昼の部は俺が最後の客だった??売り切れだったのかなぁ?ラストオーダーは15時って情報だったけど、1時間以上早く終わっちゃうってこと??人気か、はたまか個人店ならではの事情か。
とにかく食べ終わったら即退店。ごちそうさまと声をかけてお会計です。

外に出る。天気はいいが少し肌寒い。あーなんか、ちょっと冬を感じますよね。ってか地方によっては大雪とかで大変みたいで…。いやねーもう。自然にはかなわないんだから。困っちゃうわね、もう。

と、相変わらずタバコも吸ってないのでとりあえず帰路に就きますけども。年内、あと2杯くらいは行きたいかなぁ。となるとお店選びにも慎重になりますよね。慎重っていうか、食べたい店に行けばいいだけの話ではあるけども。難しいなぁ。じっくり考えて、参りたいと思います。
この間の池袋で二郎納めだとかいったけど、そっち系もまたあるかも??なんだかんだ好きですからね。

あ、世間はクリスマスムード??俺の中でクリスマスはただ何も気にせずケーキを食べていい日としか思ってないので、今年もとりあえずケーキは食おうと思っています。甘いもの好きなので。ちょっと美味しいケーキでも食いましょうかね。どこのケーキがどう美味いのかはわかりませんけど。ええ。

まあそんなこんなで、年内もうちょっとだけお付き合い下さいな!!色々体にも気を付けつつね!もうここまで来たらとりあえず個人で気を付けられることはしっかり気を付けて、あとはもう普通に生活するしかないよね。どうしようもないもん。ワクチン来るまで耐えましょう!生きましょう!ってことで。
ということで元気にまたお会いできたらいいですね!!
本日も、ごちそうさ麺!!でした――――――――――!!

年始にかけて既に食い過ぎが始まっているんですが…どういうことですか??これはまさか…噂に聞く禁煙太り…??
どうしよう…何をどう選択すればいいかよくわからなくなりますねぇ…。でもとりあえずこのまま行ってみます!!
デブになって、ボクと握手!!いや、このご時世は肘タッチか??

アレなんやねん!!アピールくさすぎるやろ!どいつもこいつもアピールアピール!意味あるんかソレ!!なんのためなんソレ!
ソーレソレソレ、お祭りか―――――い!!!

アディダス。じゃなかったアディオス。




ラベル:ラーメン 味噌
posted by クロペソマソ at 21:48| Comment(0) | さいたま市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。