2021年10月04日

吉祥寺 ハナイロモ麺 吉祥寺本店

はい来た10月!麺食いまっせ!そろそろアレ系食いたいな、どうしようかな…と悩みつつも、あんまり行かない場所に行くことを決意!決意ってほどでもないが…。そうと決まればさっさと職場を出て電車に乗る。
ガトンゴトンとそれなりに電車に揺られやってきたのは吉祥寺。なかなか久しぶり。駅の中もきれいになって変わったなぁ。とにかく北口を出て右。ごちゃごちゃした感じの場所に行きます。駅からは歩いて3分くらいかな?こちら!
ハナイロモ麺 (6).JPG
ハナイロモ麺、でございます。吉祥寺は割とインスパイア系が少ない、というかない?場所。成蹊のほう行くとあるけど、駅からはちょっと遠い。なんでもこちらは以前吉祥の音麺酒家でインスパイアの麺を作られた方が手伝ったとかなんとか?某ブロガーさんが書いてたことを勝手に言ってますけども。その店のラブメン、食べたことあります。うん。すごいですね。いや詳しいことは俺は何にも知らんのだけど。はい。オープン直前に到着。3人待ち。こちらは先に食券を買います。外の券売機。
ハナイロモ麺 (1).JPG うーん240gだとちょい多い…しかし麺量はグラム指定が出来るらしい。とはいえ減らすのはなんだかなぁ。と悩んでいると若い店員さんが麺量とメニューが決まってたら先にお伺いします!と。ミニのラーメンで!とこれが決意となる。ということでミニラーメン150g750円とブタマシ200円をポチり。で街の列に戻る。11時をすぎたところでオープン。店内に入り奥から詰めて座る。店は狭いが席はアクリル仕切りがありさほど横は狭くない。食券を出し待つ。
店内には色々な貼り紙。限定麺?や汁なしの説明などもあったが、とりあえず基本のトッピングのやつだけ。
ハナイロモ麺 (2).JPG さてどうするか。麺は少なめだが豚を増している。そのボリュームが読めないからねぇ。と考えつつ待つ。卓上調味料。
ハナイロモ麺 (3).JPG
写真撮ったはいいが真ん中はなんだ?基本使う気がないから気にしてなかった!多分タレ??店員さんは男性3人。比較的若めかな?
と、入店前に量を聞くくらいだから麺を茹で始めていたのだろう、割とすぐにコール。ニンニク少し、ヤサイで。やってきたのがこちら!
ハナイロモ麺 (4).JPG
うんうん、なかなかいいですね。豚のボリュームいい感じ!ではいただきましょう!上から吊るされた缶からレンゲを取り、スープをヤサイにかけつつパックンチョ!
うん、ヤサイ!割と温かくもシャキシャキ。シンプルで悪くないですね。この感じだとアブラ少し増してもよかったかも!なんて思っちゃいますね。でも何かしらの油?がちょっとだけかかっていそうな気がしないでもない。黙々と食べる。見た目よりもしっかり量がある。麺が少めな分、丼の空いたスペースに入ってる感じ。しかしこれくらいしっかり量があった方がいいよね!とサクッとやっつけて、麺の皆さんのご登場です!
ハナイロモ麺 (5).JPG
こうやってみるとえらい少なく見えるな!しかしそんなことはない!それでも普通のラーメンよりは多い!よね?そして豚、写真だと伝わりづらいかもしれないですがなかなかの厚みです。2〜3cmあると思う。
では麺行ってみます!ズルズルッとなぁ!うん、ちょい硬めなやつ!この麺の風味、どこかで食べたことあるかも…しかしいつも通り、全く思い出せないぃ!ハイ。スープ飲んでみよう!ズルッと。これはほのかに乳化??しかし脂感はそこまでなく、豚ダシメインでほのかに醤油?これも!この麺とスープの組み合わせ、どこかで…って、考えてみればインスパイア系はある程度似てて然るべきものですよね、ハイ。
とにかく麺はちょい硬めでサクッといく感じで、風味は優しく主張しすぎない。そこにこのほのかな乳化スープがほどよい。しっかりインスパイア的でありつつも濃すぎず重すぎず。コレ系らしさはしっかりありつつ非常に食べやすい。アブラが少なめに感じるからかなぁ?当然あっさりとまではいかないが、インスパイアにしてはあっさりかも。がっつり行きたい人はアブラ増しましょう!とスープも麺もズルズル。

ではここらで豚行きますか!3枚ございます。これはバラロールってやつですかね?一枚ガブリンチョぉ!これは柔らかい!外側は脂身多めなのもありますが、非常に柔らかくホロホロです。味付けはナチュラルで、脂の甘みをしっかり感じられます。大きくて厚みがあり食べ応えもしっかりですね!内側の脂身のない部分も、ほどよく肉感残しつつも柔らかいです。この味付けが薄めでナチュラルな感じってどうなんです?好みではあると思いますけど、一般的な二郎好きからするとどうなんでしょう。ま、知らんけど。
俺は味付けしっかりも好きだし、ひたすら脂と甘みで食べさせる感じも割と好きです。スープにつけながら食べても美味しいのかも?

とそんな感じで肉ガブガブ麺ズルズル。その間にも後客続々、少し待ちが発生している模様。たまに200とかグラム指定してる人もいました。そして隣の客がスープください、とかってもらってたんだけどそんなことできるの?メニューによるのかな?店内の貼り紙たくさんあって、すぐ麺来たから読む暇もなかったし。わかりません!

とそうこうしているうちに麺も豚もなくなる。まあもうちょっといけるかなって思うけど、240なら豚は増さないでいく感じかな。おっさんは炭水化物よりタンパク質なので、このチョイスで正解だったかなと思います。腹八分目ですよね!といいつつ名残惜しくスープをズルズルと飲んで、終了です。

なんだか妙に久々に感じたインスパイアですが、考えてみると前回もインスパイアだった!さすがおっさんの記憶力!ぐはぉ!
というわけで久々吉祥寺で麺食いました。比較的新しいインスパイアのお店だったと思いますが、悪くなかったと思います。しっかりインスパイアの麺とスープ、そして豚。
麺は割と標準的?ちょい硬めの太麺でがっしりだけど食べにくくはない。優しい風味でとっつきやすさはありましたね。
スープちょい乳化?だけど脂は控えめで味も優しめ。それでも豚感はありちゃんとインスパイア。アブラコールや卓上のタレ(多分)でいくらでも好みの味に出来て美味しくなりそうな気がしました。俺もタレ入れてもよかっかな?なんかあんまり味変しようって思わなくて。
そして豚。厚いけど柔らかく脂の甘みでナチュラル。ボリューム的には満足でした。これ…デフォルトは一枚なのかなぁ??その辺はわかりません!すぎた好きな方は是非増してください!食べられそうなら。
評価は非常に悩むところですが、期待を込めてB-で!コレ系が好きな方は一度お試しください!
そんな感じで、新しいインスパイアの店でした。客も結構来てたし、定着するかな?難しい時期にオープンしてこれだけ客が来ていれば大丈夫ですかね?なんかメニューも色々あるし、限定もやってるみたいだし。頑張って下さい!カレー奴って気になりますよね。
ということで丼を上げ、ごちそうさまと声をかけて店を出ます。店員さんたちの元気もうるさすぎずちょうどいい感じでした。
外に出る。ほどよく店内は8割くらい。広くはない店だけど、回転は割といいかも?昼は混雑しそうな感じですね。

そんな10月の1杯目でございました。もう残暑は終わったかと思いましたが思いの外ガッツリ来ましたね。でも今週前半まで、との予報で、水曜はどうかな?まだつけ麺シーズンは終わらないかな?知らんけど。寒くても食う時は食うしね、つけ麺。

てな感じで秋近し。冬近し。年末近し。なんか今月から色々と解放的に世の中はなりそうですが、ワタクシ個人としてはそもそも閉塞感をさほど感じてなかったので特に気持ちも変わりません。でも旅行くらいは行きたいですかね!ちょっと遠くへ。ハイ。

ではまた次回!元気に麺食い致しましょう!
本日も、ごちそうさ麺!!でした―――――――!

どこか遠くへぇ〜行きぃたぁい〜♪
みたいなCMあったよね。知らない場所なら近くでもいいよね、きっと。はい。
じゃ。そゆことで!バーハーイハ―――――イ!
そういえば最近ぱいぱいでか美見かけないね。もともとそんな出てない?いいや、俺がテレビ全然見てねえんだ。先日のキングオブコントも珍しく見たんだけど、7割知らない芸人だった。これ老化?ちょっと違う?
まあ別にいいか!って思っちゃうのが老化かもね。「好奇心、多分ね。」だわ!



posted by クロペソマソ at 13:41| Comment(0) | 武蔵野・三鷹市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。