2021年10月06日

秋葉原 麺屋武蔵 武仁

はいどうも!麺の日やって参りました!すぐですね、すぐ!ではさっさと参りましょう。今日も天気は良さそう。つけ麺食いたいな、と考える。うん、決めた!と、さっさと電車に乗って参ります。
やってきたのは秋葉原。数年前に行った店に再訪です。本日はこちら!
麺屋武蔵武仁 (1).JPG
麺屋武蔵、武仁でございます。なんと前回から6年経ってます。珍しいTwitterをフォローしてたり、してくれてたりするお店です。
ということで11時ジャストくらいに来店。さっさと入店し、券売機で食券を。
麺屋武蔵武仁 (2).JPG
タッチパネル。最初の画面からつけ麺のボタンを押すとこの画面に。今日はこれ!辛チーノにします!ってことで辛チーノ武仁つけ麺1250円をポチり。すると麺量の選択。相変わらず同料金で結構増やせます。写真忘れた!!並か中かで迷いつつ、並は茹で前200、中は250ってことでそれくらいなら!と中で。決済方法も現金からクレジット、スマホ決済などなどありました。
ちなみに麺量はお店のfacebookで表があったので画像拝借致しました。
麺屋武蔵武仁 (6).jpg
指示されたカウンターの席に座る。既にオーダーは通っている模様。さすがハイテク。
ボケッと待つ。卓上は消毒駅に水、ティッシュにスープ割ポット。一席ずつ仕切りあり。開店直後から客どんどん来ます。さすがですねぇ。麺屋武蔵はどの店も一定の人気をずーっとキープしていてすごいと思います、ホント。
とそうこうしているうちに5〜6分で着麺!こちら!
麺屋武蔵武仁 (3).JPG
うんうん、綺麗ですね。赤いです。
麺屋武蔵武仁 (5).JPG
スープにはチーズ?的な白いもの。表面のラー油の膜?の下のスープも白かったです。
麺屋武蔵武仁 (4).JPG
麺にもしっかり唐辛子。さほど辛くないって口コミを信じたが大丈夫か?とにかくいただきます!
まずはスープの中を物色。やはり白いのはチーズか?あとはメンマ少し、角切りチャーシュー少し、タマネギなど。ではそのメンマをパックンチョ!この赤と白のスープの中から出てきたメンマはカオス!新しい味わいです。
ではもう麺行きましょう!しっかりつけて、ズルズルリンコぉ!
む?スープがかなりぬるめだな?かなりのぬるめ。わざと、かな。辛いから?まあそれはいいとして、味。結構辛い!唐辛子、ラー油メインでなかなか。その中にタイ料理やインドカレーをほのかに思い起こさせるような香辛料も感じますね。しかしベースは甘みのある豚骨系のスープかな?ただ辛いだけでなくコクがありますね。
麺はつけ麺らしい太麺、ツルシコで硬すぎずいい感じ。ふむふむ、辛いつけ麺としては食べたことがタイプの味。しっかり辛く、でも辛さだけで誤魔化すわけでもない。チーズもあったりでほんのり多国籍な感じもまた良し。クセが出ない程度に。
ただ思ったよりだいぶ辛い!誰だ全然辛くないとか言ってたヤツ!辛いもの大好きで舌の痛覚麻痺してる系だろ!やられたぜ!
とにかくズルズルすすってまいります。うん、美味しい。美味しいけど辛い!スープはラー油とその他香辛料、麺に唐辛子であちこちから辛さが来ます。ヒーヒー!これはスープぬるいのもわかる。最初ちょっと驚いたけどね。

では具行きます!辛い時の救世主、玉子!味玉ガブリンチョ!うん、ほどよい固まり具合のザ・味玉。標準的ながらもちゃんとしたやつ。舌がピリピリしてやや味わからずではあったが!安定感あります。

もう少し麺をズルズル。やっぱ麺がとてもいいよね。食感とか茹で具合や太さがちょうどいいですハイ。と、麺がだいぶ減ってきた。では本日のぉメインエベントォ、肉に参りまぁす!
ってことで武仁肉をガブリンチョ!あーこれこれ。この角煮系の、肉の繊維を感じつつほどよく口の中で解ける。一見しっかり味付けに見えるけど、最初に味がバーッときて、あとは肉の味、脂の甘みが広がるんですよね。やっぱ麺屋武蔵は肉。肉がいいんです。店に寄って多少の個性はあれど、安定した美味さ。安心しますね。美味いです。いつか肉二倍をやろうと思ってるんですけどねぇ。食べてから思い出すんですよねぇ。まあ次回のお楽しみということで!!

そんな感じで麺ズルズルの肉モグモグ。いいぞいいぞ。これぞまさに麺屋武蔵!って感じ。俺の中のイメージですけど。安定して美味しいつけ麺と、ここでしか食べられない肉。麺はやはり中でも結構少なめか?メンズは最低でも中、腹ペコさんは大以上がおすすめかな!という個人的見解。まあ計って出している様子もないので、多少のブレはあるのだろうけど。とかいいながらもおじさん、食べ終わってみると中でよかったなって思ったりするんだよね。おじさんだから。腹八分目推奨だから。でもね、たまには麺を満腹食べたいときだってあるじゃない。抜けないトンネルはないじゃない。
とそうこうしているうちに完食。うん、腹八分目!!ではスープ割しましょう!と卓上のポットからジョボジョボと割スープ。辛かったので多めに入れちゃいました。そしてズルり。おお、こちらはまたアツアツ!開店直後だしね!アチチ!ヒリヒリの舌にしみるぜ!!麺屋武蔵というと基本は魚介だと思うんだけど、店によって結構味違うからね。こちらは豚骨ベースに辛味だと思うんで、そこに和風の割スープ、ってまさにそのまんまな味しますね。やっぱりスープのメインの辛さはラー油かな?そこに様々な香辛料って感じです。実は結構入っていた刻み玉ねぎが心地よい。と一通りズルズル飲んで終了でございます。

今日は変わり種メニューを食べたのですが、他ではない味わいながらもさすが麺屋武蔵、ベースにしっかりつけ麺として美味しさがあるので安心して食べられましたね。ただ思ったよりも辛かったけどね!辛さに種類が若干違うにしても中本でいう4くらいの辛さはあった気がする。参考になれば。
辛チーノというだけあってどこか洋風で、しかし香辛料にややエスニックを感じつつも、ベースの豚骨スープで甘みある、みたいな案外複雑な味わいだったなと思うのですが、実際にはそんな風にゴチャゴチャ考えることなく楽しめた一品だと思います。辛いだけで終わらないのがさすがですね。
麺もちょうどいい太麺でいい塩梅。モチプリでやや柔らかめ?くらいで好みの硬さでした。どんなスープとも合ういい麺ですよね。
そして具も安定感抜群。味玉もさることながらやはり肉。麺屋武蔵の角煮的な肉、好きです。こちらは四角い大きいのがドンと来て食べ応えもあるし味もいい。やっぱり麺屋武蔵では肉をしっかり食べなきゃ!と思いますね。
麺量も同料金でかなり増やせるので、メンズには嬉しいですよね。そのスタンスを昔からずっと変えないのも素晴らしいと思います。
つけ麺の店としてはもはや定番でり王道でさえあるように思えます。つけ麺食べるなら、麺屋武蔵行っておけば間違いない。それくらいの印象です。評価はC+で!
ある種、期待値は常に高いので評価は難しいところはありますね。なかなかよかったと思いつつ、他の店にはない真剣濃厚とかを行ってみてもよかったかな?とか思ってしまったり。そんな風にまた来よう、と思ってしまうのもこの店の実力ですね。また行ったことがない人はどの店舗でもいいので是非一度お試下さい。

ハイ。そんなこんなで後客ぞろぞろでもう7割の入り。この店は昼前後は高い確率で待ち発生しますからね。平日でもそこは注意です。
では食べ終わったら即退店。ごちそうさまと声をかけて店を店を出る。黙々と野郎どもが麺をすすっておりました。

と本日も天気がよく気持ちよく麺を食べられましたが、暑いのは今日でおしまいな予報。来週からは秋らしくなるのかな?暑いの嫌だけど寒いのも嫌だよね。寒さはホント辛い。これも年のせい?昔は冬もかなり薄着で大丈夫だったけどねぇ。ほどほどな感じの時期が続けばいいけどね。温暖化だし。まあとにかく、また来週元気に麺が食べられますように、と願うのはそれだけ!!なんか感染者もだいぶ落ち着いてきたみたいで、電車なんかも人多くなったよね。そこは少ないままキボンヌだったけれども!仕方ナスですかね!ええ!

とにかくまだまだ気を抜かずに来週皆さん元気にお会いしましょう!ハイ!季節の変わり目っていうのもありますので。
ではまた来週!本日も、ごちそうさ麺!!でした―――――!

11日は祝日じゃないから気を付けてね!マジで!俺は基本関係ないから気にしてないけど、カレンダーが11日赤いからね。でも変わってるからね!気を付けて!ハイ。

じゃまたその紛らわしい日にお会いしましょう!!バ―――ハハ――――――イ!!
イースイ――ス!とにかくイ―――ス!大盛りライスはとにかくイ―――ス!!ヘイ!



ラベル:つけ麺 魚介 豚骨
posted by クロペソマソ at 13:52| Comment(0) | 千代田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。