2021年12月01日

新宿・西武新宿 麺や 麦ゑ紋

はいはい!12月入りました!師走ってますか皆さん!なんじゃそら。ということで参りましょう!今日は色々考えておりましたが、大雨のあとに気温上昇!ってことで気分はつけ麺。そんな感じで参ります!
とさっさと職場を後にしやってきたのは新宿。そこからトコトコ歩きです。毎度おなじみ西新宿?西武新宿?方面です。今日は割と新しい店に参ります。
駅からは歩いて5〜6分か?小滝橋通りまっすぐ。いやー色々ラーメン屋ありますねぇ。店増えたんじゃない?二郎、龍の家、中本と…目移りするけど今日はこちら!
麦ゑ紋 (1).JPG
麦ゑ紋、でございます。はやし田の系列なんですね。系列店が新宿にいくつかあるよね。こいらはつけ麺専門ってことでいいのかな?ラーメンもあるみたいだけど。ってかここ前もラーメン屋だったよね?来たことあるかも…まいっか!
11時ちょうどに開店、一番乗りで入店。店頭のメニューなどもちらりと見つつ。
麦ゑ紋 (7).JPG
では券売機で食券を。
麦ゑ紋 (2).JPG
ふむ、合盛りって面白いね。ということでチャーシュー合盛りつけめん1200円をポチり。やってきた店員さんに食券を渡して、カウンターに座る。うーん、今日は暖かいと思ってたけど入り口開けっぱなしの店内はそこそこ寒い。まあ良かろう、と待つ。カウンターには色々説明が。
ふんふん、なるほどね。と読んでいるフリ…店員さんは男性2人。テキパキ動いています。後客は1。テーブル席も結構ありますね。とボケッと待っていると割と早く着麺!先に麺がきて、すぐにスープ。こちら!
麦ゑ紋 (4).JPG
うん、つけ麺。上品な和風という感じですね。合盛りの麺は2種類の麺で小麦ブラン麺とつる平麺ですね。
麦ゑ紋 (5).JPG
スープは醤油系。チャーシューびっしりですね。
麦ゑ紋 (6).JPG
ではいただきます!まずはスープの中を物色…したいところだけどチャーシューぎっちりでどうにもならん!隙間からなんとか箸をっこみゴソゴソすると、真っ黒いめんま数本を発見!すかさずパックンチョ!うん、柔らかくて味濃いめの見た目通りのメンマ。もう探すのもアレなので麺行きましょう!まずはブラン麺から。色からしてブラン!ズルズルリンコ!ほほう!これは…ラーメンの麺とは思えない香り!なんかお高いパン屋さんってこんな香りするかも…?みたいな!そんな香り。食感はツルシコの硬めの茹で具合。これは面白いですね。スープは酸味強めの醤油で、思ったよりオイリー。しかしそれでもバランスが上手いこと取れてるかな?はやし田系はこういう醤油系が多いよね。そのイメージで、つけ麺に特化させて感じします。
と引き続きブラン麺をズルズル味わう。うん、この風味は他ではないね。スープが脇役になって麺を引き立ててる感じさえする。

お次はつる平麺行ってみましょう。ズルズルっとな!うん、これもなかなか!食感は凪のいったん麺のようだけど、噛むとしっかりコシがある。こちらもまた芳醇な小麦の風味で甘みを感じます。しかし思いの外硬茹でなのでしっかり噛んで食べましょう。こちらもありそうでない食感と香り。
なるほどなぁ、どちらの麺もいい。つけ麺云々を忘れてただ麺を味わってしまいますねぇ。いやいや、主張をしないまでもしっかり支えているのはスープ。おかげさまでちゃんとつけ麺になっております。

と一通り麺を楽しんだので、チャーシュー行きましょう!本当に器にぎっしり入ってます。とにかく一口パクリンチョ!うん、チャーシューらしいチャーシュー!パサっぽい見た目でしっかり食感なのですが、嫌な硬さではなく部位によっては口の中でほぐれます。焼豚!って感じですね。味付けもそんな感じでなかなかいいです。とにかく量がすごいね。1200円って高めだとは思うけど、これくらい入ってたら納得もできますね。

と麺ズルズルの肉モグモグ。麺が二種類あるってなんかいいね。こっち食べてあっち食べてで食べ比べ。どちらもいいですなぁ。つる平麺の方が基本的には好きだけど、小麦ブランの方はホント香りがなんか高級感じで、初めて食べた麺って感じ。どちらもついじっくり食べてしまいますねぇ。いつもよりだいぶ時間をかけて食べたと思います。やっぱりスープはちょっと存在感弱めな感じはするけど、麺の味や香りを邪魔せず、それでいてちゃんとつけ麺として成立させている名脇役だと思います。ということで肉と麺一緒くらいに完食。堪能しましたね。こんなに味わってじっくりつけ麺を食べたのは初めてかもしれません。
やっぱりこの店は麺、って感じですね。どちらの麺も他では味わったことのないような麺で、美味しかった。2つの麺がそれぞれ美味しく個性があって、食べ比べることでさらにそのものの味がわかるって感じでした。麺そのものが好き、こだわってる麺が好きって人は是非一度食べるべきですね。麺をしっかりと楽しめました。
なんですが、つけ麺というつもりで食べるともしかしたら物足りなさみたいなものを感じてしまうかも?スープもちゃんとしてるんだけどあくまで麺が主役って感じなので、ズルズルっ豪快にすすってごちそうさまーみたいなものではないかなと。何が言いたいかわからなくなってきましたが…。他の一般的な「つけ麺」っていうのとはちょっと趣向が違うかも?と感じました。そこだけ注意です。何を注意すればいいのかわかりませんが。量的には普通、かな?ハラペコさんは大盛りが良いかもしれません。
チャーシューも昔ながらのチャーシューらしい味わいで、硬めだけどなんだかそれがいい、みたいな。しっかり食感の肉が好きな方は是非増して下さい!
ここまでしっかり麺が主役になれるつけ麺って珍しいよね。ホント新しいものに出会った感ありました!
評価は非常に難しいところですが…麺だけで行ったらなかなかの高評価なんですが、全体で考えるとC+かな!とにかく麺好きの人におススメしたい一杯です!麺のこだわりを感じに行ってください。
では食べ終わったら即退店。後客はナシ。昼前だしね。とは言えかなりの激戦区ですねよねぇ。はやし田系だから大丈夫かとは思いますが、寒くなってくるとつけ麺は苦戦しますよね。でも手揉み麺のラーメンも気になりますね。また機会があれば!
とごちそうさまと声をかけて店を出る。店員さんはちゃんとしていて感じよかったです。頑張って下さい。
外に出る。天気良いから外の方が暖かい?さほど寒くならずに食べられたのでよかったです。そんな感じでまだ人通りもそこそこの小滝橋通りを駅に向かって歩いていくのでありました。

というわけでついに12月。今年最後の月。年末。今年もまー1年早かった。いや、そうでもなかった??若い頃と比べるとかなり早い。半年くらいの体感で1年経ってる感じ。そんなことはどうでもいいか。
先日から述べているとおり、今年はさほど年末感を感じられず…。こんな感じでヌルッと終わるのかなぁと思っています。あ、麺ならばズルッと行くべきですね!なんのこっちゃ。
まあとにかくいつも通りに麺を食うだけですね、ハイ。
ではまた次回です!どうかお元気で!本日も、ごちそうさ麺!!でした―――――!!

最近目の焦点がすぐに合わなくなってきた…老眼の始まり??どうしたら遅らせられますかねぇ!ねぇ!教えて初老い人!!受け入れろって言われそう!んー検討します。

ではしばしお別れ!バ―――ハハ―――――イ!!グレイト!!



ラベル:つけ麺 醤油
posted by クロペソマソ at 14:12| Comment(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。