2021年12月06日

虎ノ門ヒルズ 自家製麺 ロビンソン

ははい!来ました麺の日!12月入ってもう何日も経ちました!ほいほい!今年終わるぞーー!
では参りましょう。今日はちょっと用事があり、いつもより遅く職場を出る。なので日頃タイミングのあいにくい職場を近くの店に行こうと思います。そんな感じでやってきたのは虎ノ門ヒルズ駅。初めて降りた!普通の駅だったけども!いやぁ高層ビルにデカい道路ばかりの場所ですよ本当に。
そこからトコトコ歩いて5分くらい。本日はこちら!
ロビンソン (7).JPG
ロビンソンでございます。新しい店ですよね。開店待ち2。ほどなく開店、順番に食券を。と、こんな貼り紙。
ロビンソン (1).JPG 知ってました。Twitterでも告知してたので。一瞬迷いましたが、それもご縁ということで参りました。
ロビンソン (2).JPG
じゃあつけ麺大盛りで、特製かな…と見ると、特製は味玉とワンタンなんだ!ワンタンはいらん!某ラーメン屋で激しくあたったことがあるので。ちょっと高くなるけどいいか!とつけめん大盛り900円に味玉100円、チャーシュー250円をポチリンコ。
カウンターのみ??すごく和風で寿司屋みたい。なんて、いい寿司屋なんて行ったことないけどね!!まあそんな木目調の店内。端から案内され着席。席には布おしぼり。店員さんはホール1厨房2で全員男性。座って待つ。お冷は麦茶!
卓上こんな感じ。ロビンソン (3).JPG お、黒七味ですね。真ん中の黒い入れものは魚粉?的なものでした。って説明のとこに書いてあったわ。
ロビンソン (8).JPG
ティッシュには気がつかなんだ!!とそうこうしているうち、5〜6分で着麺でございます。こちら!
ロビンソン (4).JPG
うん、上品なやーつ。麺は昆布だし?か何かに浸かっています。チャーシューは別皿。
ロビンソン (5).JPG
スープは醤油系?上品な和風系ですね。ネギと短冊切りのチャーシューが中に。
ロビンソン (6).JPG
ではいただきます!まずはスープの中を物色。するとメンマ2本。そいつからいただきます。パックンチョ!メンマらしいメンマだけど長めで、先の方は穂先メンマ的食感もありつつ。そして思いの外しっかり味付けですね。
麺参りましょう!パッと見細めですが、箸で掴んだ瞬間から既に重量感があります。しっかりスープにつけてズルズルリンコぉ!
うん、太さからイメージするよるしっかり感ありますね!ほどよいコシと食感、なんだか良さげな小麦の香り。いいですね、自家製麺。スープさらっと油を感じつつも、あっさり醤油。ダシがメインな感じですかね。お陰で麺もスープも両方生きるようなバランスになってます。無化調、自家製麺というのをしっかり感じられる、ジャンクさが全くないつけ麺ですね!
とズルズルモグモグ。スープの中にあるチャーシュー美味しい。ほどよい肉感だし。追加のチャーシューはレア系な感じだけどね。
とズルズルと麺を啜る。味は上品だけど量はちゃんと大盛りですね。遠慮なくズルズルいけます。

では具に参ります。味玉から!ガブリンチョ!む、ダシに浸かってたけど冷たいんだ。いやそれはいいんだけど。意外にも固茹で。しかしそれはそれで玉子らしい黄身をしっかり味わえます。濃い味ですね。最近よく見かけるマキシマムこいたまごです。なんかクラシックな味玉感があって、茹で具合も味も他ではない感じです。いいと思います!

お次は追加分のチャーシュー。ちょいとスープにつけてパックンチョ!うん、これもこれで美味い!レア系だけど噛み切れない感じは一切なく、口の中でほどよくとろけます。味付けはナチュラルながらもほどよく脂があっていいですね。レア系はあまり好きじゃないですがこれは良し。

とそんな感じでズルズルモグモグ。黒七味や魚粉、ミル胡椒もちょいと追加してみたりしますが、この味だと入れすぎると台無しになる気がしてちょこちょこだけ追加。しかしちょっとだと変化も感じられず…。ただミル胡椒はゴリゴリやると胡椒のいい香りが漂いました!
麺も具もたくさんあるのでモリモリ食べます!しかしだんだんスープがぬるくなり、それとと共に味も薄くなる。ダシに浸かってるつけ麺増えてきたけど、正直よくわかりませんね。

ということで麺も肉もしっかり食べて完食!いい腹具合。大盛りはしっかり食べ応えありますね。満足感あります。では途中店員さんが出してくれたポットから割スープを注いでズルリ。いきなりなんか動物系脂を感じた!冷えたから?というかダシ強めのスープにまたダシを注いでよくわからん感じになった。スープ割感はあまりなかったかな。俺のような若輩者にはまだまだわからん大人の味ということだろうか。
スープ割はそこそこにフィニッシュでございます。
この時期に2回連続のつけ麺でしたが、思い出してみればどっちもあっさり系だったかな?今日のはとても上品でクオリティが高いのが伝わりました。特に自慢の自家製麺は確かに他では出会わない小麦の香り豊かで食感の良い麺。見た目よりもずっと食べ応えがありました。スープはあっさり上品な醤油味。上品ながらもしっかりダシに醤油がバランスよく、上品であり薄いわけではないしっかりとしたものだと思いました。がしかしやや大人向けのように感じたかな?美味しいのは美味しいですが。所謂一般的な「つけ麺」とはちょっと違う感じはあったかと。ジャンクさのないつけ麺なので、美味しいは美味しいけど好みが分かれる部分はあるかも??実際客は中高年中心だし、店内も非常に落ち着いた雰囲気。ハマる人はどハマりするし、ガッツリ系が好きな人は今一つと感じるかもしれませんね。俺もバッチリ中年なので美味しかったしなんら文句はないんだけど、この味ならやっぱラーメンを食べたかったかな?っていう気はしてしまいました。味の系統的に、俺個人としてはラーメンの方が合いそう、って気がしただけですが。でも麺がラーメンとつけ麺で別んですよねぇ。麺は良かったし…判断が難しいですね!
とにかく肉も味玉もしっかりしたもので美味しかったし、全体のクオリティは間違いないと思います。あとは好み!結局最後はそこ!!まあ大人向けっていうのはあるかなって思いますかねー。
評価は難しいですがC+で!信頼できるお店だと思うので、気になる方はドンドン行ってみてください!事前にお店のTwitterをチェックすることをお勧めします。

では食べ終わったら即退店。後客はチラホラ。やはり中年層。女性もいたり。とても落ち着いた雰囲気なので、女性1人でも全然来れちゃうと思います。大人な雰囲気なので。ハイ。
ごちそうさまと声をかけて店を出ます。店員さんもみなさん大人で丁寧な対応。なんか味と雰囲気がしっかりリンクしてるなって思いました!なんじゃそら的感想。
ちょっとお店の場所も外観も目立たない感じだよね。オフィス街?だし昼時は混むかな?頑張ってください!

ふう、ほどよい満腹感だぜ。最近ガッツリ系が多かったから、あっさりな感じが続いたのもよかったかな。ってか今日寒い。空気が冷たい。冬を感じますなぁ…。でも週末は比較的暖かくなるとかならないとか??今のうちに冬支度を致しましょう!ね!

ということで本日はこの辺で!ボーナスが出てしまったのでもう年末年始の休みくらいしか楽しみはありません。いやはや、年末年始の休みはなんだかんだ忙しかったりするかも?いやしないかも?どうでしょう。とにかく無事に今年を終えたいですね。気を付けましょう!なにかしらのなにがしに。ええ。

では本日も、ごちそうさ麺!!でした―――――!!

ついに、4年振り?くらいに新しいスマホ買いました。次回からいきなり写真が綺麗になってるかもしれません。いや、でも、まあ、わかりませんけど。別にそこはどうでもいいよね。うん、どうでもいいと思う。ハイ。

じゃまた明後日までしばしお別れ!See you later!Bye!!
はぁ―――??



posted by クロペソマソ at 14:13| Comment(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。