2021年12月20日

駒込 ラーメン 奏

はいどうも!お久しぶりブリーフ!と水曜で次が月曜だとだいぶ空いた感じしますね。とにかく今日も元気に参ります!
いく店はもう決めております。前からいずれと思っていた機会が参りました。ということでさっさと職場を後にし電車に乗ります。
やってきたのは駒込。久々ですね!以前近く住んでいたので懐かしや!大体の道もすぐわかります。この辺も割とラーメン屋さん多いんですよね。
ということで少し前に到着。こちら!
奏 (3).JPG
奏、でございます!開店前に到着。今日はちょい急ぎなので店頭で待ちます。しっかり11時ちょうどくらいにオープン。入店からの食券を。
奏 (4).JPG
非常に悩みますよね。しかし決めていました!カレー!あえてのカレー!ということでカレーラーメン930円と味玉100円、そしてごはん(小)100円をポチりです。案内されたカウンターに座り食券を出します。すると辛さを聞かれる。5辛まであって普通が2とのこと。ならば3でとお願いする。
小綺麗な店内。黒い大理石調?のカウンター。一席ずつ仕切りあり。店主らしき男性と女性の2人体制。お冷は入り口すぐのタンクです。一瞬わかりませんでした。卓上はGABAN黒胡椒のみ。
ボケッと待つ。5分もすると後客チラホラ。駅から若干距離があり、人通りも少ない場所だが既にこの辺では認知されているのかな。
と、7分前後で着麺!これだ!
奏 (1).JPG
上品な小さめ高さのある丼。ご飯に漬物つくの嬉しいね!と、女性の店員さんが紙エプロン使いますかというので一応いただく。カレーだしね。
では麺チェック。
奏 (2).JPG
中太?くらいの麺。スープはカレー的な色だがかなりとろみが見て取れる。
ではいただきます!まずははじっこにあるメンマから。穂先系な感じかな?カレーに包まれよくわからないが、とにかくパックンチョ!
うん、程よく柔らかくていいと思う。筍嫌いでも美味しく食べられる。コリコリ感や渋みがないのでとても食べやすいやつ。
お次はスープ行きますか。ズルリとな。
ふむ、カレーではあるが非常にマイルドで優しい感じ。ベースは…鶏?優しい動物系脂の甘みがするような。カレー味も優しく、辛さはあまり感じない。とろみがあるが重さは特にない。

では麺ズルズル!なんだか食べる前から香りが芳醇!茹で加減はやや柔らかめか?見た目の太さよりも細く感じるくらいの食感。そういえば券売機に「麺固はお断り」って貼ってあったな。この茹で加減にこだわりがあるんですね。その麺にどろりとしてスープがしっかりついてきますね。
カレー風味とベースの動物系スープ、香り豊かな麺が一体になります。なんだかとても上品!なんでしょう、当然麺は違うが、ちょっといい蕎麦屋のカレー南蛮的な?ほどよい重厚感がありながらも、口当たりは優しく上品なダシ感の香るカレースープです。
変わり種を最初に頼んでしまったがしっかりこの店の実力感じられますね。まあ俺のような素人がいうのもなんですが。申し訳ナス。
引き続きズルズルとすすります。これはスープ跳ねるね。紙エプロンもらっておいたほうが良いです、多分。
と一通りズルついたら具に参ります。まずは味玉。
一口ガブリンチョ。うん、中身は冷たいがそれでもほどよく柔らかくいい感じ。黄身はほどよい半熟で玉子の美味さがしっかり感じられる。何か醤油っぽい香りと味がしっかりめについていて良い。なるほどこれもいい感じ。特徴のある醤油の香りですね。いいと思います。こだわりを感じますね。

お次はチャーシュー。レア系、低温調理ですかね。ほどほどの大きさのが2枚です。一つガブリンチョ!うん、レア系、ローストポーク系の食感ですが、ほどよく柔らかくちゃんと噛み切れる。甘みがあってとても良い!レア系はそんなに好きじゃないけどこれは美味いね。少しの脂身がすごくいい仕事してる。これはチャーシュー増してもよかったかな?デフォで2枚なら増さなくていっか、という判断だったが、美味しい。

いやぁ、すべてにおいてちゃんとしているというか、クオリティの高さを感じますね!とズルズル食べつつご飯もパクリ。ご飯も美味しい。ただ、優しめのカレースープだからご飯との相性はどうかな…とパクリ。悪くなーい!これはしっかりスープに混ぜてリゾット風にしたら良さそうだぞ。
とレンゲにご飯を乗っけてスープをすくって食べてみたり。うんうん。いいぞいいぞ。

とそんな感じでズルズルモグモグ。麺とご飯、スープと肉。時折入ってくるタマネギもいい仕事してますねぇ。しかしカレー辛くないなぁ。それでも全然美味しいけど、やっぱもうちょっと辛い方がカレー感は出るのかなぁ、なんて思ったりもする。まあそれはそれですね。
とズルズルモグモグと食べ、麺や具は終了。意図せずご飯が残ったので、それをスープにぶち込んで、最初の思惑通りリゾット風にしてモグモグ。うん、これはありだ。スープが上品なだけにまさにカレーリゾットになった。とご飯もスープも綺麗に平らげてフィニッシュです。

全体的にしっかりとハイクオリティな一杯でした。メイン?の醤油や塩ではなくカレーを頼んでしまったんですが、それでも店の力はしっかりと伝わりました。カレー味自体はライトな感じではあったものの、土台のダシがしっかり、程よくどっしりとした感じで、おそらく鶏系かなと思うんですが…。鶏そばや魚介鶏そばもきっと美味しいんだろうな、と思えました。
カレー自体はドロドロスープながら変に重くなく、とても上品な感じで食べやすかったですね。カレー好きな人が食べるというよりは、カレーフレーバーを楽しむくらいの感じかな?ご飯はしっかりスープに混ぜてリゾット風にしたのがグッドでした。
麺はやや柔らかめ。硬めはできないとのことなので、好みが分かれるかも?風味豊かでいい麺だったと思います。俺は好きです。
具もチャーシュー、味玉としっかりこだわりを感じる一品で美味しかったですね。なんだかお料理的なラーメンだなぁ、と感じた部分が結構ありました。
評価はカレーを頼んでしまったので非常に悩むところですが…B-で!きっとどのメニューを食べても美味しそうですが、予想としては鶏や魚介鶏が良さそうかも。ってか正直この感じだと醤油や塩の味は想像できず…。でも評判はいいので、きっとどれを食べても美味しいのではないかなと思います。好きなメニューを是非探してみてください。

では食べ終わったら即退店。ちょこちょこ後客がやってきて店内も半分埋まる。さすがですね。また再訪して他のメニューを試してみたいなって思える店でした。丼を上げ、ごちそうさまと声をかけて店を出ます。
はぁ、なんか久々にこの辺きたけどちょいちょい変わってるような、変わらないような。東京の移り変わりは早いですからね。なんて思いつつそそくさと帰路に就くのでありました。

そんなこんな予定通り行けば今年もあと3杯。今年は気持ち的に穏やかな年末ですね。ただ先日再び腰を痛めてしまい…ただしゃがんでいただけで突然ピキッ!となり…なんでやねん!って感じです。いってぇ!!くっそぉ!姿勢良く座らないとずっと痛いという…ストレッチもかかさずやっていたのに…グスン。

てな感じでまた水曜!最近完全に冬の空気になってきましたよね。寒い寒い!でもまだまだー!寒さも腰痛とか関係ある…?腹巻とかして冷やさないようにしたほうがいいのかな?調べてみよ!
年末は大掃除とかいう大嫌いなイベントのせいで普段やらないことやることもあると思うので、皆さんもくれぐれも体には気をつけて。
ではまた次回どうぞよろしくお願いします。
本日も、ごちそうさ麺!!でした―――――!!

俺の厄年は腹の粉瘤の手術に始まりギックリ腰と…胴回りでしたね。内臓とか大丈夫か…?来年はちゃんと検査しよ。
じゃまた!さ――ら――ばじゃ―――――!
やっぱ、全体的になんか古いんだよね。




posted by クロペソマソ at 17:04| Comment(0) | 北区・足立区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。