2020年07月20日

【テイクアウト】池袋 天下一品 池袋東口店

どもー!やってきました麺の日です!いきなり暑くなりましたね。そろそろ梅雨も明けるか?ってもうすぐ8月ですもんねぇ。明けてもらわないと!!ってな感じ次の麺をどうしようか考えていると、あ、あの店どうだろう?通販やってるねぇ!!
ってそもそも店で売ってるんじゃね??ってことで調べてみると、家で作るラーメンが店で買えるというのが判明!!じゃあここで!っと決定。
帰り道で寄れる店に目星をつけておきます。

ってことでいつものように仕事を終え、夏を思わせる暑さの中参りましたのは池袋。乗り換えで使っているのですが、駅から出るのは久々。西にも東にもあるようですが、なんとなく東口に参ります。こちら!
テイクアウト天下一品 (4).JPG
天下一品でございます!実は過去1〜2回くらいしか食べたことがないんですねぇ。でも有名店には変わりなし!ってことで11時半くらいに来店してみると、小さい店ながらもなかなかの繁盛ぶり。一名さまですかー?どうぞーと言われたところで「持ち帰りいいですか?」と声をかけるとこちらにやってきてメニューを出してくれる。
テイクアウト天下一品 (7).jpg
見せてくれたのはこれとは違う店独自?のメニューだったが、こちらの方が分かりやすいので写真はこちらに。ちょっとぼけてますがご愛嬌。ふむふむ、ではラーメンの具ありで、こってりとあっさりを1つずつください!とお願いします。
すると季節柄か?具ありだけかな?わからないけど、保冷バッグを1枚100円で買って頂くことになりますけどよろしいですか?と聞かれる。あ、そうなんだ、と思いつつ了承。なので2食+100円で1640円のお買い上げ。店で売ってることを知らなかったら通販で4食4000円くらいのを買うところだったので、やはり店舗で売ってるって素敵!って思うわけです。

会計の客などでちょっと混み合いつつ、5分くらい待って厨房の中から店員さんが品物を持ってきてくれて、受け取って帰ります。
テイクアウト天下一品 (8).JPGこんな感じの保冷バッグ。
いやぁ、池袋はある種の危険地帯だけど、この辺の人はもはや気にせず普通に店で食べてるんだなぁ。とはいえ消毒液はあったし、カウンターは仕切り板があったけどね。

ってことで帰宅し、晩御飯で頂きます!ちなみに中身はこんな感じ。
テイクアウト天下一品 (9).JPG
具は完全に生なので、保冷材も一緒に入れてくれてました。チャーシュー、メンマ、ネギ。自前でさらにネギと、ゆでたまごを準備。
では作ってまいりましょう!テイクアウト天下一品 (10).JPGテイクアウト天下一品 (11).JPG
ほえー、ここはスープが湯せんじゃなく、水を入れて鍋で煮るんだ。しかもそこに麺を投入して茹でるのか!とにかく書いてある通りに作ります。こってりとあっさり両方作るので、鍋が2個必要になるわけですね。
てな感じでせっせと作って完成でございます!こちら!
テイクアウト天下一品 (1).JPG
左がこってり、右があっさりです。太く刻まれたネギとゆでたまごは自前で追加しました。ではまず、こってりから食していきましょう。
テイクアウト天下一品 (3).JPG
まさにドロドロのスープですね。頂きます!まずはメンマからパックンチョ。うん、メンマらしいメンマです。昔ながらですね。ではスープ行きます。ズルリンコとな。うん、濃厚!ドロリとしていて濃い!!でも意外にしょっぱさはそこまででもないんですね。HPによりと鶏と野菜でと書いてあったので、鶏白湯みたいな感じなんでしょうか。しかし所謂鶏白湯とはちょっと違いますね。ドロっと濃いんだけどしつこさとかしょっぱさが案外ない。甘みもあってバランス取れてるんですね。濃いですよ、濃いですけど。
そして麺ズルりとな!!うん、細めではあるんですがしっかり存在感があって、いい風味の卵麺??なんでしょうか。黄色いのは全部卵麺かと思ってしまうど素人なんですけど、それらしい良い風味があります。どこか懐かしい感じもしますけど、こんなラーメン他にないですよね!まさに天下一品のラーメンですわ!
ではお次はあっさりの方も食してみましょう。
テイクアウト天下一品 (2).JPG
行きます、ズルリンコぉ!!おお、こちらはまたベーシックな醤油ラーメン!なんですが、なんかこうちょっと何かしらの…こってりの方のスープの雰囲気だけほのかに感じる??こちらの鶏ガラとかのダシとってるんですかね?割と昔ながらの中華そば的な雰囲気ながらも、何か一味違う感じがありますね。とにかくこれもちゃんと美味しい。あっさりだけどあっさりすぎないどっしりとした感じありますよね。

ではチャーシュー行ってみましょう。1枚かと思ったら薄めのが2枚入ってました。パックンチョ!!うん、チャーシュー!薄くて食べやすいけどもうちょっと欲しいですな!薄くて食感だけいえばスーパーカップのラーメンみたいだ…。でも味はちゃんとしてました。それだけに厚みが…。いや、それが天下一品のやり方だ。うん、具ありと具なしで100円しか違わないから文句は言えまい。

ということで両方を程よく味わい、こってりをメインで食します。やはりラーメンにはネギですな。こってり系は特にネギの名脇役っぷりが存分に発揮されます。こってりのスープ、なんか不思議だなぁ。こってりで重みはあるんだけどズルズル飲んでしまう。この塩加減が絶妙ですよね。濃厚だけど思ったほどしょっぱくないってだけでドンドン行けちゃうという。
とそんな感じで完食でございます!ちょっと麺量はメンズには少な目かも?それもあってこってりスープにライスを投入したくなる衝動が…。でも塩分とか脂とか考えるとなぁ…こってりスープリゾットは確実に美味いけどハイリスクだぜ…。ということでこれにて終了。

天下一品、なんだかんだよかったですね。まさにチェーン店的なイメージで、実際にそうですが、各地に店があるには理由がある。それは美味しいから。
こってりとあっさりのメイン2種類によって本当に幅広い層が楽しめるようになっていると思います。あっさりの方は年配の方でも十分楽しめるでしょうし、それでいてあっさりすぎず「ラーメン食ってる!」って感じがちゃんとあじわえるという。っていうかこのテイクアウトも、家でこの味食べれるんだ!っていう感動はしっかりありましたよね。こってりもあっさりも、ちゃんとお店の味!って感じがしました。店でさほど食べたことなので説得力ないですが…。でも雰囲気としてそう感じました!
しっかしこのこってりは…なんか癖になりそうな味ですね。またテイクアウトしようかなくらいの気持ちになります。具なしで買って、色々家で好きにトッピングもしても美味しそう!天下一品ならあちこちにあるだろうし、こんなご時世でもサクッと買って家で楽しめるんじゃないかなと思います。
評価はC+ってとこで。チェーン店のラーメンってそんなに食べたいと思わないし、食べてもまあこんな感じだよね〜くらいに思うことが多いですけど、天下一品はちょっと違うなって思いました。天一の味!ってものがちゃんとあって、信頼できる店なのだと思いました。安いしおススメできますね。気軽に買ってガッツリ食べて下さい!

いやー、やっぱりね、決めつけや先入観は視野を狭めますね。良くない。って別に天一をバカにしていたとかそういうんじゃないですけど。でも敢えて選択肢にも入ってこなかった店だったので。こうして実際に食べてみて、ああこういうのもあるんだ、って思えたのが良かったなって思います。天下一品は昔からずーっとあちこちにありますもんね。そういう意味では、確固たる実績のある店だってことですもんね。うん。

ってことでおしまいです!!いやー、家ラーやっぱいいですね。うん。またそのうち通販しますので!!またその時に。
暑くなってきたのでそれらしいものを買いました!!ハイ!
では本日も、ごちそうさ麺!!でした――――――――――!!!

あーヤバい。7月終わる。7月終わったらもうヤバい。今年終わるよ?あっという間だよ?ヤバいからね?ね?まあかといってどうすることもできませんが。ハイ。

じゃまた麺を食うその日まで!!
バイバイキ――――――――――た島三郎まだ生きてるよね??ね??はい。すみませんでした。




posted by クロペソマソ at 22:44| Comment(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。