2019年10月14日

練馬 DRILLMAN NERIMA(ドリルマン ネリマ)

どもー!台風一過の麺の日です!なかなかの台風でしたね。都内でも結構な被害が出た模様で…幸いうちは大丈夫でしたが、みなさんお元気でしょうか?そんなときでも日々変わらないものというのは案外大事なもの。ってことで本日も麺行ってまいります!

てな感じで今日は初めての場所に。気になる店があったのと、思ったより行きやすいのと、その店が月曜定休だけど祝日だと月曜でもやっているという偶然からでございます。ってことで電車でGO!!
なんだか台風が去って秋らしさが増した感じですかね。肌寒いです。そんなこんなでやってきたのは練馬駅!初めて降り立つ。練馬のお店に行くのも初ですね。
んで、駅から徒歩3分くらい。南側の出口を出て右に、ドトールの脇の小路を入ると左手に見えます。
DRILLMAN NERIMAでございます!
ドリルマン練馬 (1).JPG目白のドリルマンの系列店ですね。あ、要町のしながわも系列なんですね。系列と言っていいのかアレですが。

開店前既に5〜6人の並びが!ってことで後ろにつきます。ほどなく開店。順番に食券を買います。祝日だけあって若者グループやカップルなどがいますね。では俺の番。
ドリルマン練馬 (2).JPG
なんとなくまぜそば、油そばがメインのイメージで来ましたが、一番左はつけ麺なんですね。寒いからラーメンもいいが、今日はまぜそばで!
ってことで特製【ABURASSO】1130円をポチリンコとな!
なんとなく指定されてる的に水のおいてあるカウンターに座り、店員さんに食券を渡します。店内はコジャレ感少々の綺麗な感じ。奥にテーブル席も3つくらいはありますね。ではボケっと待つ。店員さんは男性2人。調理の方は入れ墨バリバリのコワモテで微妙な威圧感こそあれ、挨拶は明るく感じいいです。ホール係の男性もでっかいですが物腰やわらかですね。
と、気づけば外に待ちが。まだ席はあるけど通しません。ある程度提供できてから通すスタイル?ロットは見た感じ6かな。
では卓上チェック。ドリルマン練馬 (3).JPG
お、タバスコ。ハラペーニョ!いいですね。試してみましょう。

ボケっと待つ。カウンターはちょい狭いが我慢です。順番に提供されていき、それに伴い後客も通されて行きます。なかなか忙しそうな感じですね。さすが有名店。

と、10分くらい待ったところで着麺でございます!キタコレ!
ドリルマン練馬 (4).JPG
いいですね、特製らしい具だくさん!提供とともに、スープ割もできますので、少し麺を残してお声がけくださいとのこと。そんなのがあるんだ。ではいただきます!!まずはメンマをやっつける。パクパク。うん、柔らかめで癖のないメンマですね。
では麺混ぜて行きましょう。そこにタレがたまっていますね。グチャグチャと。
ドリルマン練馬 (5).JPG
おお、これはまさに油そば的な見た目ですね。最近のまぜそば的な感じではなく、武蔵境、武蔵小金井あたりの元祖油そば的な感じでしょうか。では麺、行ってみましょう!ズルリンコとなぁ!!!

うん、これはまさに油そば!醤油と油のハーモニー。ヌルっとした油の食感の中にピリッと強めの醤油味。なかなかいいですね。俺が若い頃に食べていた油そばよりも味が濃い目ではっきりですね。醤油の味わいや風味も豊かです。麺も太麺でモッチリ系。いいじゃないですか。ズルズルと。しかし麺のコシはなかなか。よく噛まない系の俺はすぐに喉に詰まるぜ!ゆっくり食べよう。

そんな感じでズルズルと行きながら、たくさんあるチャーシューを頂く。コロっと角切りが2つに、平たいのが4枚。平たいのから行きましょう。一枚パクリンチョ!
肉の食感ありつつもほどよく柔らかい。味はちょっレア系っぽくもあり、チャーシューらしくもある。悪くないですね。ズルズルとな!
ちなみにネギの上に乗っていた赤いペーストは辛味でした。まぜると存在感はなくなってしまいますね。でも辛みが合いそうな味ではありますね!

とズルズルモグモグしつつ、次は角切りのチャーシューを一つパクリ。お、これはジューシー。こちらはやや炙られている?香ばしさと甘みがあっていいですね。脂身もほどよくあって、こちらの方が好みかな?

お次は味玉。パックンチョ。うん、昔ながらの味玉。黄身はしっかり固まっていて、味付けは薄め。うーん、これは今一つか?悪くはないけど、玉子が特別好きでないなら同じ値段の「肉【ABURASSO】」の方がいいかもしれませんね。

そんな感じでズルズルと。麺量は200gくらいかな?麺に食べ応えがあるけど、ハラペコさんは大盛りまたまライスなどつけられたらよろしいかもしれません。
ではちょい味変。一味をかけてズルり。タバスコかけてズルりなどしてみる。一味は安定感あり。ピリッとしても美味しいこのタイプ。そしてタバスコが、思ったよりも辛い!酸味のと辛みがしっかりあるので、少しずつかけるのがいいですね。でも合います!俺結構好き!

そうして残りが少なくなったところで、麺を少し残してスープ割をお願いします。丼を持っていき、スープを入れたものを持ってきてくれます。こんな感じ。
ドリルマン練馬 (6).JPG
一緒にお酢もくれます。では頂いてみます。ずるりとな!お、マイルドになりつつも魚介系のダシがぶわっときますね。もはや最初の味は影を潜める。あっさり系になるので、コッテリ濃い目が好きな人はそのまま完食もありかと。んで、そこに一味、タバスコ、お酢を少々加えてみるとまた違う刺激が戻ってきていい感じですな!意外に酢の酸味と魚介系ダシの相性がいい!!

それを一気にかっこんでフィニッシュでございます。腹具合は八分目。最近太り気味のおっさんにはほどよい。

メニューに「油そば」と書いてあるだけあって、まさに油そばでした。最近の所謂まぜそばとはちょっと違うタイプで、懐かしさを感じつつもオリジナリティも感じられてよかったですね。味はしっかり濃い目なので、混ぜ具合で調節したりすると良いかもです。麺のちょいガシな感じもなかなか良く、油との相性もいい感じがしました。
特製だけあって肉もたっぷりで、麺はこれ系のメニューにしてややや少なめか?という気もしましたが、具の量なども考えれば相応かなと感じもします。
卓上のハラペーニョがなかなか面白く、辛いもの好きな方も楽しめるかも?辛いメニューはまた別にあるようですが、俺はこれでも全然よかったです。
最後のスープ割は味の濃さに疲れたりしたらいいと思いますが、このしっかり濃い味が好き!って方は敢えて頼まなくてもいいかも?まあでもこれもなんか新しい味な感じもしたので、試してみてもよろしいかと思いますが。
評価はB-くらいですかね。美味しかったけど好みの分かれそうな感じもあるかな?とは言え、有名店らしい安定感がありつつオリジナリティもある、しっかりとした一杯だと思います。気になる方は是非!!

では食べ終わったら即退店。まだ外には並びができています。オープンから一カ月くらいは経っていると思いますが、幅広い層に既に人気を獲得しているんですね。さすがです。

ごちそうさまと声をかけると店員さん二人とも元気に挨拶してくれます。忙しそうですけど頑張ってください!!

外に出る。まだ小雨降が降っている。近くのコンビニの外に灰皿があったのでそこで一服して帰るっぺか!!にしても肌寒い…。本格的に秋がくるんですかねぇ。とりあえず台風はもう来年まで来ませんように…。地球温暖化もそろそろ真剣に考えないといけないですね。なんて真面目なことを言ってみたり。

そして練馬、遠い感じしてたけど案外近いな。またこの辺来てみようかな。駅の感じも嫌いじゃなかったし。そんな感じで気が向いたらまた会おう練馬!

あー前回色々書き過ぎたから今日は短めにしようと思っていたのに、つい長くなりますね。次回からまた頑張ろう!早く書き終わった方が何かといいし…ちょっと面倒なときあるし…。ハイ。

ではまた次回!!元気にお会いしましょう!季節の変わり目気を付けて!
本日も、ごちそうさ麺!!でした―――――――!!!

昨日、諸事情により久々に緑のたぬきを食ったんだが、美味かった!お湯入れてから20分くらい放置してから食べたら、なんか麺モチモチ(?)でよかった!!やっぱ蕎麦だよね!!また食おうと思います!!ぬるいのが嫌いじゃなければお試しあれ!!ってどっかの誰かが既に提唱してたっけ?別に良いけど。

じゃまた!バイバイビョオォォ―――――――ン!!なんでもかんでも先延ばし!!吉と出るか凶と出るか・・・・・・・・・・・・時と場合に寄る!ハイ!



posted by クロペソマソ at 14:07| Comment(0) | 杉並・中野・練馬区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする