2019年10月07日

新宿 中華そば つけ麺 玉

ども!こにゃにゃちは!また今週も一週間、なんだかんだアレコレでアレしてまいりましょう。
ってことでいつものように飽きずに麺食いますぜ。本日行く店は決まっております。いつものように夜勤を終えてさっさと職場を出ます。
電車でシュッポッポ!!こんな音する電車はねぇ!!

てな感じでやってきたのは新宿。新店に参りますよ。南口の明治通り沿い、島屋を超えてもう少しいくとリンクスクエアなるビルがあって、そこに飲食店がいくつか並んでいます。その一角にございますのが、こちら!
新宿玉 (3).JPG
玉!!ぎょくでございます。他の店舗に昔行ったことがあるようなないような?もうわかりません!11時を過ぎたところで入店ガラガラ!!
お、先客おばさま1。新しいだけあって綺麗な店内です。では券売機で食券を。タッチパネル。
新宿玉 (4).JPG
今日はだいぶ涼しいとの予報だったので、涼しかったらラーメンにするかなとも思っていましたが、そこまで涼しい感じもないのでつけ麺にします!特製つけめん1180円をポチっとな!!
空いているカウンターに座ります。カウンターとテーブル席半々くらいかな。やってきた店員さんに食券を渡します。ホールに女性2、厨房に男性2?の店員さん。

ではボケっと待つ。卓上のカード発見。チェクチェク!
新宿玉 (5).JPGほおー、色んなダシ取ってるんですね。なんか店内とかメニューとか見るとかつお節押しみたいな感じかしら。
あ、卓上チェックするの忘れた。柚子七味と酢と胡椒だった気がする!多分。
意外に人通りの少ないこのあたりですが、そろそろランチタイム?って感じでチラホラオフィス街的な空気出てます。
ってことで6〜7分待って着麺でございます!コレだ!
新宿玉 (6).JPG
うん、まさにつけ麺!!麺は打ち立てだってねえ。いい感じ。
新宿玉 (1).JPG
スープはまさに濃厚魚介。とろみがありますね。
新宿玉 (2).JPG
特製の具は肉増し味玉のり増しだそう。チャーシューは薄めだけどそこそこの大きさのが3枚入ってますね。ではいただきますか!
まずはメンマから。パックンチョ。うん、嫌味のないメンマ。ほどよい感じ。スープに浸ってるので濃厚魚介のスープの味に吸収されていますね。

では麺、行ってみましょう。ズルリンコとなぁ!!
うん、ダシ感がすごいですね。確かに濃厚だ。味濃い!!って思うけど塩加減はスーっと引いてダシの後味が残る。ほほう、ダシは濃いけど塩気は程よい。なかなかですね。まさに濃厚魚介的なんだけど、よくあるありきたりな濃厚魚介とはちょっと違う。もうちょっとダシの味が複雑で色々交ざり合ってる感じある。そして麺も結構太めだけど思ったよりは柔らかめで食べやすい。茹で加減というよりは打ち立ての生っぽい柔らかさというか。そんな感じですね。なかなかのクオリティじゃないですか。

そんな感じでズルズルと。この麺の食感がいいですね。打ち立てならでは的な感じで。太いけど食べやすいし、スープもしっかり絡んできます。まあスープは結構なとろみではございますけども。ネギとカツオ節が結構な量でダマになっちゃってますけどね。でもネギ、いいぞ。

ではちょっとチャーシュー一枚行ってみますか。パックンチョとな!
うん、柔らかくていい感じにジューシー!これもスープに浸かっているのでその味もしちゃいますが、肉の味もちゃんとしますね。なかなかのチャーシューです。これは麺がすすむぜ!ズルズルとな。

お次は味玉です。ガブリンチョ!うん、黄身の固まり具合はなかなかですね。この濃いスープの中にあって味付けはナチュラルに感じざるを得ない。ちょっとした口直しくらいのもんですね。

そんな感じで肉をつまみながら麺をズルズルと。麺量は普通でも300gくらいはあるかな?食べやすいけど腹にしっかりと来る感じの麺ですねえ。
と、これ系の味はどうしてもちょい辛くしてみたくなる。ってことで柚子は嫌いだけど仕方ナス!と柚子七味投入でございます。
そしてズルりとな!!お、これなかなかいいな。この濃厚魚介に合って柚子の風味はなんのその。さわやかな香りとちょっとした辛味が感じられていいじゃないですか。

残りの肉をつまみつつ麺をズルズル。コレ系はスープ割が楽しみだぜ!って思っていたのも束の間、ドロドロなスープはギリギリ最後の麺でなくなるくらいに…。仕方ない。スープ割は諦めるでヤンス。最後はもうまぜそば状態でしっかりとスープを絡めとり、ずるりとな。
ふぅ、ちょうどいい腹食いでございました。完食でヤンス。

濃厚魚介だけど豚骨鶏ガラがベースということで、普通の魚介系の味とはちょっと違った、確かに濃厚な味わいでしたね。ダシがすごく濃いだけど塩気はそこまでじゃなくて、ただ濃いだけじゃないしっかりとしたスープだったと思います。
麺も打ち立てって感じのいい柔らかさの麺で、フレッシュ感ありつつ食べやすくてよかったです。麺は好きな感じでした。やっぱ打ち立てっていいよね。この食感はあまりない感じだったかも。
具はチャーシューなかなかよかったですね。スープに負けないしっかりとした味と脂があってジューシーでよかったです。味玉はそんなしっかりとした味の中でのオアシス的存在でした。
ダシ感がこれだけしっかりだと途中少し舌が疲れてきますが、柚子七味がなかなかいい仕事しましたね。ちょっとだけ酢を加えてみてもさわやかで食べやすいかもしれません。
しっかり濃い味なので好みもあるかもしれませんが、全体としてのクオリティはなかなかのものだったんじゃないかな?と思いました。まあおっさん的にはこれくらいの濃厚さはたまにでいいかなって感じはありましたが。
評価はB-かな。レベルの高い一杯ではありましたが、個人的にもう一歩突き抜けてくる何かがほしいかなと言う感じはありました。とはいえ『 濃厚魚介醤油の真髄、最高峰の濃厚ここに極まる 』とHPにあるもの頷けるものだったので、魚介系好きな方は是非行ってみて下さい。店も綺麗だしなかなかいいと思いますよ。

まだこの時間は後客もまばら。おっさんから若い女性までさまざまではありますが。これからきっと混んでくるでしょうね。
では食べ終わったら即退店。ごちそうさまと声をかけて店を出ます。

ふう、腹いっぱいだぜ。しかしやっと秋の気配を醸し出してきたか?でも陽が出るとちょい暑い。残暑でっか??
また週末に台風が来るって??そいつが去ったらいきなり冬に移行するつもりだろ??まったく自律神経泣かせの気候だぜ!!

って感じで10月も一週間過ぎまして。まあなんてことはないつもの10月ですが、年末感出てきましたね。俺の中ではムンムンと来てますよ年末感。別にいいんだけど。だからってどうってこともないけど。

みたいな感じの季節の変わり目でした!これから気候も不安定になってくるだろうけど、みなさん元気にメシ食えるように気を付けましょう!
ではまた次回!!

本日もごちそうさ麺!!でした―――――!!!

ホップステップ、からのまたホップ。ジャンプはまだ来ません。ハイ。

じゃまた!!バイバイキ――――――――ンケシ!!キンケシ!!ジェネレーションギャップ!!オイ!!



posted by クロペソマソ at 15:42| Comment(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする