2022年12月19日

新宿 らぁめん ほりうち 新宿本店

おはようございます!今週も始まりまして、麺参ります!先週もなんだかんだタイミングが合わず2杯のみでしたね。今週はマックス忙しウィーク!水曜はいけないこと確定、木曜も微妙な情勢です。本日もそれなりこ忙しさで早く開く店をチョイスして参ります。ということで足早に職場を後にし電車でGO。あれこれ悩みましたが、結局こういうときに頼りになる店に決めました。
というわけでやってきたのは新宿。連続になってしまいましたね。西口からテクテクと歩き、本日はこちら!
ほりうち2022 (2).JPG
ほりうち、でございます。支店も含め何度も行っている店です。ちょちょこ来ているイメージでしたが、今年はまだでした。朝8時からやっていて急ぎの時は頼りになります!それだけでなく純粋に好きな店です。10:30ころ到着。入店ガラガラ。先客3。この時間でも客がいるのはさすが。では券売機で食券を。
ほりうち2022 (3).JPG
左の貼り紙にやむを得ず値上げした旨書いてある。もう仕方ないよねぇ。今日は初めてラーメンにしようかな、と思ったけどラーメンの方が高いのね!ならばざるで!とチャーシューざるらぁめん1350円をポチり。ここに来たら必ずチャーシュー!と適当に座り食券を出す。去年2月から200円アップか、大変ですよねぇ…。実際1350円って全部のせでも高い部類に入るかなと思うんですけど、この店なら仕方ないかなと許せる部分があります。なぜなら量が多いから!美味しくて高いのもわかるけど、やはり量は多くあって欲しい。貧乏性ですかね?この考えももう少しでなくなるのでしょうか…。どうなんでしょうね。
とぼけっと待ちつつ店内を見回す。なんだか和風で変わらない店内ですね。店員さんは男性2人。黙々と作業しています。後客もチラホラ。新宿において地域密着な感じですよね、もはや。ちなみに卓上には酢と胡椒のみでした。と、6〜7分で着麺。これだ!
ほりうち2022 (1).JPG
ボリューム感!大皿にのった麺!良いね!
ほりうち2022 (5).JPG
ギュウギュウの肉!ブタですがね。
ほりうち2022 (4).JPG
見ただけで年甲斐もなくテンション上がりますよね。ではいただきましょう!まずはスープの中を物色。ありました、しっかりとしたメンマ数本。そいつらからパックンチョ!うん、昔ながらのメンマらしいメンマです。筍感ありつつも嫌味のない味わい。柔らかく食べやすいですね。
では肉だらけのスープの丼に僅かにできた隙間に麺をぶち込んですすります。ズルズルっとなぁ!うん、いいね!やや平打ちの麺はツルシコでいい感じ。ほんのり甘いような風味ですね。スープは醤油。これまた昔ながらのクラシックな感じです。このなんというか一見何の変哲もない醤油スープのシャバいつけ麺が癖になるんですよね。
とズルズルすすります。しかしこの量…いけるのか、俺。まあなるようになるか!と今度は肉に参ります。一つパックンチョ!うん、いい。パサ系っぽい見た目と歯触りかと思いきや、いい感じに柔らかい。脂身少なめなのにこの食感はいいですね。味付けはナチュラル。このチャーシューがやめられないんですよね!とズルズル麺をすすりながら肉を齧ります。どちらもたくさんなのでもりもり食べられますね。ざるというだけあって海苔がかかってますが、これがなかなかいい味出してますね。ネギも然り。

若い頃はさほど好きな感じではなかったような気がしますが、歳をとるに従って好きになってきた気がします。いや、系列も含めてそこそこ回数いってるから、なんだかんだ若い時も美味しく感じてたかも??とモリモリと食べていきます。もう麺量が特盛レベルじゃない?肉もマシマシだし、ひたすらに黙々と食べ続ける。なかなか腹いっぱいになりつつも、なんとか苦しくなる手前で食べ終えました。いけるもんだな!でもしっかり満腹です。どうやらスープ割もできるようだけど、このままでも飲めるレベルのスープだしいいか、ということで終了でございます。

2年近くぶりのほりうちでしたが、期待を裏切りませんでしたね。肉の量も期待通り、麺は思ったより多いという感じで満足できました。なんというか普遍的なシャバい醤油スープなんですが、なんだか癖になる。少し辛味も入ってるかな?化調もしっかり効いてる?かわからないけど、シャバいつけ麺でもしっかり味があります。麺はやや平打ちでやや柔らかめなのかな?俺はちょうどいいけど、麺そのものの味とスープの相性どちらも良く、スルスルと入っていきます。何より量がしっかりなので腹ペコさんは嬉しいですよね。むしろ少食さんは注意です。少なめとか出来るのかどうかはさだかではないですが…。まあでも案外いけちゃうかも??
そしてこの店は何と言ってもチャーシュー。しっかり肉感で脂身少なめなのに柔らかい。ホロホロではなく、肉を感じつつ柔らかいのです。これがいい。しかもチャーざるだと量もすごくて満足間違いなし。値段は上がってしまいましたがチャーざるが一番のおすすめです。新橋にも支店がありますがやはり本店がいいかなと思います。もはやお気に入り店の一つですね。評価は個人的な好み感ありありでB!早くから営業して遅くまでやってるのも素敵。さすが新宿ですね。どちらかというと大人向けの店かなぁ…って気はしちゃうけど…気になる人は老若男女どうぞ!俺もそろそろラーメンの方を食べようと思うんだけど、やっぱざるが好きだしラーメンの方が高いして頼む理由が…。その辺はお好みで!

では食べ終わったら即退店。丼などを上げ、カウンターを拭いて(このシステム、二郎系のみならずどの店でも定着しつつある??)ごちそうさまと声をかけて店を出る。外は肌寒いが、つけ麺食べたけどちっとも寒くない!たくさん食べたからね!という謎理論を胸に、駅から出てくる人たちに逆らうように駅に向かうのであった。

とそんな感じでそろそろ年末へのカウントダウンですね。それとともに寒さも増してきました。それでもまだ私の服装は側から見たら完全に秋でやや浮いている気もしておりますが…。だって電車とかお店とか全部すごい暖かいし、完全なる外の移動なんて少しなんだもん!ということでこんな感じで40すぎのおじさんやっておりますけども。
とりあえず今週は勝負の週!無事にやり過ごせたら木曜に麺をいただきたいと思いますので、幸運を祈っていてください。いや、別に祈らなくていいですね。ご自身のことを一番に考えていただいて…ハイ。
ではまた次回!本日も、ごちそうさ麺!でした――――!!

あーお年玉欲しい。でもあげる側ーーー!悔しいです!お金ほしいです!どこかから湧いて来ないかなぁ!来ないよね!だと思った。はい。
どうでもいいこといってないで終わりにします。じゃあまたな!あばよ―――!!



ラベル:つけ麺 醤油
posted by クロペソマソ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする