2021年11月17日

新宿 光来

はいどうも!週の半ばでこんにちは!てな感じで本日も麺参りましょう!がしかし年末調整やらなんやらで店を選ぶ暇がなくノープラン!なのでなんとなくいいかな?と思ってストックしてた店から選びます。うーん…じゃあここ!と決めて参ります。
さっさと職場を後にし電車でギッタンバッコン。やってきたのは新宿。西口ですね。新宿って西口とか歌舞伎町だよね、ラーメンは。駅を出てトコトコ。天気はいいがさすがにちょい寒くなってきましたね。今日はそんな季節にぴったりの一杯!かもしれない?
ということで小滝橋通りから一本?入って公園を過ぎたあたりにあります。こちら!
光来 (1).JPG 光来、でございます!創業50年ですか。そして豚まんが名物だって?なるほど!11時ちょうどに開店。すぐに結構なおっさん2人入店。そこに続いて俺も券売機で食券を。
光来 (2).JPG
メニューが豊富!ラーメン屋だけども待ち中華的要素もあり??頼むのは味噌と決めてました。味噌チャーシュー麺700円と、煮卵2個が150だって!じゃあそれ!とポチり。空いてるカウンターに座り食券を出す。
そこまで狭くはないがカウンターのみの店内。仕切りもあるが2席ずつ。調理する店主さんらしき男性と東南アジアと思しき女性の店員さん。
と、後客続々。この辺では人気の店?まあ50年やってたらねぇ。それだけ続くってホントすごいことです。席にあるメニューも見てみる。
光来 (4).JPG光来 (5).JPG
安いよね。一番高くても800円!あ、特•味噌らーめんなんてのもあったのかぁ。すごいわ。ご飯ものも豊富で安いね。と待ちつつ卓上チェック。
光来 (3).JPG
漬物あり!いいですねぇ。壺はなんか酸味のある醤油にラー油がちょっと混ざったような知らない調味料でした。胡椒は白の粉。
そしてなんか店内に志奈そば田中、田中IIと一緒の写真が。系列なの??しらんけど!
とそんなこんな7〜8分で着麺でございます。こちら!
光来 (6).JPG
まさに味噌ラーメン的見た目!ゆで玉子半分乗っかってた!具がモリモリで麺が見えないですね!では先にちょいといただきますか!とほうれん草やメンマをパクパク。うん、普通です。冷たいですが、らしい味で悪くないですね。
チャーシューの下には味噌の定番もやし!ちょっとめくって麺チェック!
光来 (7).JPG
まさに中華麺的なやつ!スープも麺もこうまさにこれ!って感じですねぇ。ではもやしから行きます!とパクパク。もやしですね!これは温かいです!普通のもやしですが、味噌ラーメン感でますねぇ。もやしはそれなりの量あります。そいつをやっつけたら麺も行きます!ズルズルリンコぉ!
うん、これまたまさにな麺。スープもズルズル飲んでみますが、これももつ定番!懐かしささえ覚える味。イメージとしてはサッポロ一番の味噌?当然それよりは美味しいと思いますが、味の方向性は近い気がしました。なんて、袋麺なんて何年も食べてないからアテにありませんね!申し訳ない!麺はツルプリですがスープとの相性良し。定番!って感じですね。麺もスープもズルズル。

では具に参ります。まずは半分のゆで玉子から!パックンチョ!はい、これはゆで玉子です。紛れもなく。かた茹でですね。
お次は味玉!2つあるのでドンドン参ります!ガブリンチョとなぁ!うん、中は冷たい!がしかし、ほどよくゼリー状に固まった黄身は味付けも程よい。色ほど濃い味ではないね。でも味玉らしい味玉です。2個で150円なら文句ないですね!

お次はチャーシュー。薄めだが大判のが4枚。薄めといっても普通だよね、これくらいの厚さ。では一枚ガブリンチョ!うん、しっかり目の肉感!がしかし変な硬さではない。脂身もほどよくジューシー豚肉。味はチャーシューらしく親しみがある感じだが、肉感はなかなか。柔らか過ぎず硬過ぎずで楽しめますね。
そんな感じで味玉やチャーシューをかじりつつ麺ズルズルのスープズルズル。うんうん、食べれば食べるほど定番な感じというか。味噌もなんか濃すぎず薄すぎずで食べやすい。俺の勝手なイメージだけど、人気のある味噌ラーメン屋さんって豚骨とか背脂とかこってり味噌な印象があって。悪くないけど、ちょっと違うんだよね。味噌はあんまり重たくしてほしくない派なので、ちょうどいいです。がしかしちょうどいい味噌ラーメンとなると、どこか少しチェーン店ぽくなるというか。親しみやすさと安っぽさ紙一重なんでよね。こちらの味噌はその紙一重で安っぽくならないラインをいっていると思います。当然麺もスープもだけど、具が個性があってしっかりしているっていうのはポイントですよね。

と満遍なくズルズルモグモグし、完食。量的には普通。ラーメンだけでも問題ないけど、いかんせん安いので麺とカレーとか頼みたくなっちゃいますよね。でも他の客は案外ご飯もの頼んでなかったなぁ。ワンタン麺系が多かったかも?俺はワンタンはあんまりなのでアレですが。
そんなこんな、古き良きラーメンっていう感じで悪くなかったと思います。食べている間も後客続々で、比較的若い人、女性もいたりして、外待ち発生するくらいでした。正直そこまでか?という気もしますけど、回転も速そうだし、この気軽さ手軽さというのは近所で働く人なんかからしたらちょっとくらい待っても食べたい、って思うのかなぁって感じですね。そう、値段も安いしね!
味噌ラーメンとしては、俺のようなおっさん世代からするとまさにコレ!って感じの味噌ラーメン。しかし変に安っぽくなく、定番さを出しつつもちゃんとした味噌ラーメンでした。ラーメンDBによると自家製麺とのこと。プリっとした麺がよかったです。煮玉子もチャーシューも個性がありつつちゃんとしていて、なんら文句はありません。この値段なら確かにその辺の下手なチェーンのラーメン食べるよりよっぽどいいですよね。メニューも豊富だし色々試してみたくなります。中華そば、担々つけ麺、ジャージャー麺、カレー丼から豚まん海老ニラまんと気になるもの満載です!行動範囲にあったらちょいちょい来てしまいそうな店だなって思いました。わざわざ行くというよりは、近辺の人の食事の定番の店って感じですかね。
ということで評価はC!ポテンシャルはかなりあると思うので、気になる方は一度どうぞ!中華そばとカレー丼と豚まんでも1000円行きません!!ちょっとそれやってみたいかも。

では食べ終わったら即退店。待ちもあるっぽいしね。丼を上げてごちそうさまと声をかけると2人ともきちんと挨拶してくれます。年季入った店ですが不潔な感じはなかったですね。昭和から始まり平成を経て令和へ。どこまで行きますかねぇ。頑張ってください。と店を後にし、ほどよく温まった体でまたテクテクと駅に向かって歩くのでありました。

そんな11月後半の滑り出しでございましたけども。夜なんかはだいぶ寒くなって参りましたねぇ。今週は天気が良いらしいのですが、一回崩れたら一気に冬になるかもしれません。知らんけど。
あー早くボーナス出ないかなぁ。この時期のモチベーションはそれですねハイ。そしてそれこそボーナスもらったら今年終わりですからね。あーあ。いやいや、別に年末も今年が終わるのもイヤでもなんでもないんだけども。だけども、なんだろうこの感じ。今年終わるって感じ!!ムキ―――!!

とにかく年末年始の僅かな休みに向けて頑張りましょう!
では本日も、ごちそうさ麺!!でした――――!!

今年が終われば厄年も終わる!!最大の厄はぎっくり腰からの完全なる腰痛持ちと化したことでしょうか。実は結構大事だなぁ…トホホでやんす。でも頑張りましょう!おじさん!中年!押忍!
ではまた来週まで!バ―――ハハ―――――イ!!
なんだろう、痩せるって決めてからかな、いつもより腹が減る!!ダメだこりゃ。



posted by クロペソマソ at 14:40| Comment(0) | 新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする