2021年11月01日

池袋 塩そば専門店 桑ばら

はいどうも!連日麺です!麺!11月に入りましたし、元気に麺を食いたいと思います!しかし昨日の今日でちょっと店を決める余裕がなく…なんとなーく帰り道で決めることに致しまして。さっさと職場を出て電車に乗ったわけでございますです。

というわけでやってきました池袋。店には困りませんからね。なんとなくここかなーくらいの気持ちでテクテク参ります。なんとなく昨日のつけ麺が腹に残っているかのような残麺感があるので、軽め?とまではいかないまでもそういう感じにしたいなぁ、と漠然と考える。なんかご飯もの食いたいな。米。ラーメン屋でご飯ものって。ということでやってきたのはこちら。
桑ばら2021 (10).JPG
桑ばら、でございます。3年くらいぶり?俺の中では印象のいい塩ラーメンの店。11時ちょいすぎに到着。外の券売機で食券を。
桑ばら2021 (11).JPG桑ばら2021 (1).JPG裏そばはこの通り。
桑ばら2021 (12).JPG 券売機横の貼り紙などを見つつ悩んだ挙句、塩玉そば900円と塩豚めし350円をポチり。普段ならまずやらない組み合わせですがね。
先客3。狭いカウンターの店で、見覚えある。空いてる席に座り食券を出す。
可愛い声の女性店員さんが回収してくれます。いつも女性の店員さんいるけど、ずっと同じ人かしら?とにかくボケッと待つ。卓上にはアルコールジェルと酢、ゆず胡椒。
待っている間に後客続々。裏そば頼む人多いね。常連も多いらしく、店員さんと一言二言交わしたり。
とそんなこんなで待ちつつ7〜8分で着麺!こちら!
桑ばら2021 (7).JPG
うん、見覚えありますね。細麺に透き通ったスープ。
桑ばら2021 (9).JPG
ご飯は小さめの丼。チャーシューと、なんかちょっと味ついてる風のご飯。
桑ばら2021 (8).JPG
ではいただきます!まずはメンマから。これまた珍しい細いメンマ。パックンチョとな!うん、コリコリ系で悪くない。筍を感じさせないところが、筍嫌いにはいいですね。
お次はスープにしましょうか、ズルリとな!あーこれ覚えてるわ。まさに塩!なスープ。店頭などに麺が固いだスープがしょっぱいだって自虐的コメントがたくさんありますが、またそれはある種事実?なのかもしれませんが、これだけ塩味のスープはなかなかないですよ。しょっぱいというか、塩そのものの味がはっきりするというか。まあそれをしょっぱいと言えばそうなんですが、そういう「味」なんですよね。塩の味!そこにほどよく何かしらの油がある。鶏ガラとかそっち系かな多分。塩ラーメンといえばあっさりイメージですが、はっきり塩味とラーメンらしいほどよい油で、さほどあっさりな感じがないという。もちろん重くもこってりでもないわけですが。なんというか、昔ながらの程よい中華そばを塩にした!みたいなイメージ?はっきりと塩!な中華そば。説明って難しいね。
では麺行きましょう。ズルズルリンコォ!細麺でプツプツな感じですが程よいモッチリ感もあり?そんなに硬くないですよ。スープとの相性もいいと思います。っていうかスープも麺もアツアツ!入口が大きく開きっぱなしだから冬場はこれくらい熱い方がいいのかもしれないけど!猫舌の人は注意です。でもやっぱご飯はアツアツがいいよね!
とズルズル行きつつ、ご飯食べてみましょう!パックンチョ!うん、炙ったチャーシューとこちらもチャーシューのタレ的なもので味がついて、部分的にこちらも炙られたような感じ。香ばしい系チャーシューご飯ですね!うんうん悪くない。塩ラーメンとのコントラストがいい感じです。しかし350円にしてはちょっとボリュームが少な目?いやこんなもん?日頃ご飯もの頼まないから基準が分からん!!ほらほら!そうやって慣れないことするから無駄に文句が出る!いや、いいんです!ご飯いいと思います!

とズルズルパクパクいきつつ、味玉行ってみましょう!ガブリンチョとな!黄身はほぼ液状でちょっと冷たい。しかし味玉らしい甘みのある味付けでこれまた良し。この塩味はっきりラーメンに対して甘みのある味付け。いいと思います。

お次はチャーシュー。こちらもまた炙られていますね。ガブリンチョ!うん、表面はカリカリに炙られています。中は程よく脂身のあるジューシー豚肉。とは言え半分くらいはカリカリになっていますけどね。しかしなんかこれも面白い。

と具をつまみつつ麺ズルズルのスープズルズル、ご飯モグモグ。うんうん、塩味はっきりのスープでご飯も進む。しかし俺としてはそんなに「しょっぱい」っていう感覚ではないだよねぇ。不思議です。大人になって天ぷらとか肉だとか塩でどうぞみたいなことたまにあるじゃないですか。そういうのが好きな人はきっと好きなんじゃないかなって思います。塩の味そのもの、みたいなのが好きであれば。

そんなこんな満遍なく味わって完食です。麺量はそこそこ、ご飯は少な目なのでこれでも八分目くらいの腹具合。ちなみに替玉は100円で現金でも対応してくれるみたいです。卓上にもメニューがあるのでそれをご覧ください。しかしワタクシはおじさんですので、これで終了といたします。
久々の来店でしたが、食べるとこんな味だったなぁ、と思い出しますね。これだけ塩の味がはっきりする塩ラーメンってなかなかないと思います。それこそしょっぱいと自虐気味に言う理由かなと思いますが。確かにしょっぱいと言えばしょっぱいですが、ただ塩気が強いっていうのとはちょっと違って「塩そのものの味」がしっかりあるスープだと思うんですよね。その辺の感覚というか、好みは当然人それぞれだと思うんですけど、俺は割と好きな方向性です。塩味しっかりなんだけど、麺もスープもそれにマッチしていて、なんなら具もそれを取り巻く環境の一つとしてバランスが取れている、そんな風に感じました。まあ若干の割高感こそあれ、場所的にも許容範囲なのかな、という気もします。なんにせよ美味しいとは思いますが好みが分かれる部分はあるのかな、って気もします。塩ラーメンや、塩そのものの味が好き!って方は是非一度お試しください。裏そばも日替わり?くらいであるっぽいのでその辺も楽しめると思います。
評価はC+で!気になる方は是非!

ってことで食べ終わったら即退店。昼に向けてちらほら客来ますね。客層も様々です。この辺はラーメン激戦区ですが、そんな中で何年もしっかりやってるお店ですからね。固定ファンもしっかりいますよね。ごちそうさまと声をかけ店を出る。店員さんの可愛い声に癒やされますハイ。どうも、おじさんです。

今日思ったより暖かいなぁ、なんて思っていたのですが、この熱いラーメンを食べても汗は出ず。やっぱ秋、冬寄りの秋かぁ、なんて思ってしまいます。
いかんせんもう11月になり、年末に両足突っ込んだ感じになりましたね。ほどよく寒くなったけど一旦停滞してますね。しかしすぐに冬はやってきますよ、きっと。
そして昨日はなんかいろんな出来事がアレコレあって…なんかもうその辺にも年末にも通じる忙しさみたいなものを感じますよね。
とりあえずなんかもう…平和であってほしいです。それぞれがそれぞれの人生を生きられるように。何かしらの社会の問題というか色々あるんでしょうけど、そんなの関係ねえ、というか。人に迷惑かけるのは仕方ないと思うんですよ。みんな迷惑多少なりともかけてるから。でもわざと迷惑かけるのは違うし、超えちゃいけない限度がある。それがわからないとちょっとねぇ…。まあ俺も割と個人主義な方ではあると思うんですけど、じゃあ他人はどうなってもいいと思っているとかいうと別にそうではないわけで…。何が言いたいかわかりませんね、ハイ。
自分の不満やストレスを赤の他人にただぶつけて発散しようとすんのはやめろ、ってことですね。増してや危害を加えるなんてありえない。すべての方向性が間違っている。なんて言っても仕方がないですねぇ。
とりあえず!気分が落ち込んだりどうしようもなくイライラしたりしたら、美味いもんを食う!まずそこ!腹いっぱいになればある程度頭の中は平和になる!そう思いますハイ。たまには好きなもん食っていいじゃない。俺なんか週2で好きなもの食ってんだからさ。ハイ。

じゃまた!すぐ次の麺になるわけですが、その時までどうかすべてが平和でありますように!!って無理難題!!言わせてよ〜言うだけはタダだから言わせてよ〜。ハイ、本日もごちそうさ麺!!でした―――――!!

寒くても背筋を伸ばして歩きましょう。首を縮こまらせると頭への血流が悪くなって落ち込みやすくなるらしい説を聞いたことあります。だから冬は気持ちが落ち込みがちになるんだとか。猫背にならないように気を付けつつ、たまに甘い物とか好きなもの食べる!それが精神を正常に保つ秘訣だっていつかのどっかのテレビで言ってました!真相は定かではありません。
そゆことで!!バ――――――イ!!



ラベル:ラーメン
posted by クロペソマソ at 14:32| Comment(0) | 豊島区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする