2021年03月29日

目黒 ラーメン二郎 目黒店

どもー!麺です!麺の日です。今日は行きますよーガッツリと!アレ系食いたいなーって検索してみてたら、あの店がこのご時世で早めに開店してるとの情報。ならば行くしかない!と即決いたしました!実は1年半ぶりくらいだった。とにかくさっさと職場を出て電車に乗ります。
やってきたのは目黒です。もうお分かりですね!ってタイトル最初から出てますがなっていうのは言わない約束。目黒駅から10分くらい歩きますけどね。そんなのへっちゃらです。そんな感じで11時少し前に到着。こちら!
目黒二郎 (5).JPG
二郎、目黒店でございます!安くて量もちょうどよくて並びもそこまでにならず好きな二郎です!10:45ころに到着。待ち7!8番目に接続です。いやーさすがですね。ってか開店直後に来るの初めてだわ。このご時世になって11時オープンに変わったみたいなんです。
そして暑い!日差しが!初夏かよっていう!もうラーメンの季節も本格的に終わりかな!つけ麺の季節かな!なんてね。とあっという間に後客ゾロゾロ、余裕で10を超える。炎天下の中待つがなかなか開かず…結局10分遅れで開店!マジか!普通なら帰るレベル!とにかく順番に食券を。
目黒二郎 (2).JPG
小ラーメン豚入り600円をポチり。相変わらずの激安!そして順番に入店。ギリギリ座れました。ロット4ずつで8人まで入店なんですね。食券を出して待つ。
卓上は胡椒、タレ、消毒アルコールです。すぐさま最初のロットの人達コール。俺も腹減ったぜ!でももうちょっと!
店員さんは若めの男性と女性の2人。前回のこと全然覚えてないなぁ。そして緊急事態になってから鍋二郎やってるみたいで、チラホラ買いに来ますね。麺3人前で1000円、豚一本2000円、鍋かタッパーを持って来ればスープももらえる。話の内容からしてヤサイやニンニクももらえそうだった。並ばずに店員さんに声をかけるみたい。

そんなこんな入店から15分。店到着から40分近く…俺にしてはかなり待ったぞ!コールきました!ニンニク少しとヤサイで。やってきたのがこちら!
目黒二郎 (3).JPG
うん、ヤサイコールはほぼ無意味か。本当にひとつまみですね。とにかくいただきます!ここはレンゲがないのでヤサイはなんとなくスープにつけたかなーくらいで食べる!パックンチョとな!うん、ヤサイ。ちょいクタちょいシャキなもやしです。これはこれで二郎っぽさあるよね。とモグモグ食べてあっという間になくなる。で、麺と豚さんが顔を出してくれます。
目黒二郎 (4).JPG
いい感じ!ってか思ったより麺多いな!っていつも思うんだよね。でもこちらは丼がそこまで深くないので大丈夫!とはいえ普通のラーメンと比べたらそりゃ多いですけどね。豚もたくさんでいいぞ!
では麺行ってみます!ここはタレが沈殿しがちなので、そこの方から引っ張り出してズルズルリンコぉ!
ぬぉぉ、これですわ!この香り!食感!味!二郎でございます!麺は硬すぎず柔らかすぎずのいい感じ。
ダシは豚感はそこまでないがタレとアブラとバランス良い。アブラは液状も個体もほどほどで、ギットリしすぎないまでもしっかり二郎。タレのほのかな塩気と酸味が心地よい。俄然テンションが上がります!
正直、なかなか店開かなくて直射日光でヤバい感じだったけど、これで報われてしまうんですよねぇ…。アンタにゃ敵いませんよ。

と無心でズルズルとすすっていく。この麺いいよなぁ。ちょい平打ちな感じでさぁ。この風味もさぁ。うんうん。
おっと、豚さんもいただかなくては!一つガブリンチョ!
うん、柔らかい!スープにつけなくとも柔らかく、ナチュラルな味わい。脂身がほどよく甘い。なかなかの豚じゃないですか!箸で掴むくらいでは崩れないが、口に入れるといい感じです解れる。いいですねー。脂身のない部分でもちゃんと柔らかいからいい!いい豚です!

そんな感じでズルズルモグモグ。目黒に来ると割と塩気がマイルドだなー、卓上のタレ追加しようかなーと思うんだけど、なんだかんだそのまま最後まで食べちゃうんだよねぇ。今日もそのパターンかな。なんか劇的に美味くなりそうな予感がするんだけど、なんかそのまま食べちゃうんだよねぇ。
しかし胡椒はちょっとかけてみます。うん、ちょっとしたアクセントですね!

とひたすらにズルズルモグモグ。あー麺美味い。やっぱ本家の麺は何か違う。気がするだけかもしれないけども。豚は結構他のインスパイアでも美味しいとこは美味しいんだけど、麺がやっぱ違う気がするんだよねぇー。知らんけど!そんな気がしますけど!
と夢中で食べていると底が見えてきます。小豚にしてもわずかに余裕を持って終えられる、それが目黒のいところ!安いし!
そしてやはり本家に来るといます。1ロットに1人くらい、ものの5分くらいで食べ終わって去っていく所謂ガチな人が!早すぎー!

ってか目黒は前は完全に4人ずつ入れ替え制みたいな感じだった気がするけど、今日はわりと空いたとこからドンドン座ってくなぁ。ってか気がつけば外10人以上並んでる!やっぱ昼には来ますね!

と人のことはいいから己の麺を!!としっかり最後まで食べ切る。スープも丼からズルズル直接飲んでやるぞオラ!
ということで無事完食。腹9分目ほどでフィニッシュ。やっぱヤサイが少ないって影響あるのかもね。
そういうわけで久々のメグジでしたが、安定の美味さでした。値段の安さや量のちょうど良さもさることながら、安定していてバランスの良い味。俺如きが二郎を語るのはちゃんちゃらおかしいと知った上でなんとなく言うと、二郎の中ではすごく平均的というか優等生な味かなって印象です。ほどよくジャンクでちゃんと二郎だけど食べやすい。スープの感じとかね。まあわからんけども!ガッツリ行きたいなら全マシにしましょう!あとはお好みで!とにかく!総合的に見て行きやすい食べやすい二郎、好きな店です!オッス!
評価はB+!開店が10分遅れたことはもう忘れました!
ピリつきもないし、案外初心者もいけるかな?ただコールの貼り紙なんかは今日は見当たらなかったです。わからなかったら、そのまま!かニンニク!で言っておけば大丈夫だからね!
俺の経験上、待ちたくないなら14時過ぎとかですね。ここは一応16時までやってるのでギリギリを攻めてもいいかも。

では食べ終わったら即退店!ロット中2番手!一番手の人ガチだったわ。
ってか目黒はホント女性多いよね。20〜30代と思しきお一人様からカップルまで。いいと思います!ごちそうさまと声をかけて店を出ます。男性店員さんがソフトに挨拶を返してくれます。
外に出る。暑い。さっさと帰ろう。並んでるガキども道に出すぎ。怒られるぞ、と思いつつ店を後にする。
あー程よい。ちょうど気持ちいいレベルの満腹感。やっぱこれだね。二郎好きなんだなぁ。ガチ勢にはなれないけども!それくらいがちょうどいい、そんな40のおじさんなのでした。とそんなこんな、しっかり満足の一杯で今月を締めくくりましょうかね!水曜行かずに金曜行くかも、ってな感じで考え中ですが予定は未定。麺を食ったらその時にお会いしましょう!

考えてみれば今年度も終わりか!大人になると年度の変わり目ってあんまり関係なくなるよね。ってか暑くなるの早すぎ。冬は通り越してもいいけど、春は通り越さないでください!!ッテス!!

ではまた次回!食べたそのときお会いしましょう。
本日も、ごちそうさま麺!!でした――――!!
最近あんまり時間なくて、電車の中とかでマッハで書いてるから文章ちょっと変かもと思いつつ特にチェックはせずです…。全部読んでる人はあんまりいないだろうけど、ご了承くださいませ!

さぁ〜くらぁ〜ひらぁひらぁ〜舞い降りぃておぉちてぇ〜…と特に好きでもない人の曲が流れてきます。
すでに満開。散る時もいいんですよね。若い頃はまったく思わなかったことです。
ってことで帰りにチラ見した目黒川のサクラでもどうぞ!
目黒二郎 (1).JPG
じゃまた!バ―――イバ―――――イ!シーユーネクスト!




posted by クロペソマソ at 13:38| Comment(0) | 目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする