2024年07月07日

六本木 BUTAKIN 六本木店

はいどうもー!結局先週も2杯終了で本日の更新となりました。日曜も仕事前の一杯参りたいと思います。てな感じで家を出たのですがものすごい暑さ…。これで梅雨明けていないのはバグでは??殺人的暑さの中参ります。以前は都内に住んでいて東京メトロを使っていたので駅に入ればある程度涼しかったのですが、JRはホームも外なのでずっと暑い…。と出発10分くらいで汗だく。そんな中今日は六本木まで。大通りの一本南、芋洗坂とかアパホテルの近く、先日行ったばかりの田じまが閉店?リニューアルしてインスパイア系になりました。本日はこちら!
BUTAKIN (1).JPG
BUTAKIN、でございます。夜の部?が17時オープンなので時間的に微妙で敬遠していましたが、今日は来てちゃいました。時間ちょうどに開店、遠巻きに様子を見ていたらカップルに先を越され、3番目で入店。からの券売機で食券を。
BUTAKIN (2).JPG
画質がイマイチ!もう少しメニューがあったのですが、はしっこの×がついてるやつは割愛。ミニ豚増しとかで行きたいけど値段がかなり…。普通で豚は100gってことだし、ならばと小ラーメン(麺250g豚100g)900円をポチり。適当に座る。赤いカウンターで前の店から変わってないかな??とすぐにコールの模様。
BUTAKIN (3).JPG
女性の店員さんにトッピングを聞かれニンニク少なめ野菜マシアブラ少なめでお願いします。後客チラホラでオープン直後5人の客。なかなかやりますね。さすがのインスパイアパワー。と待ちつつ卓上を。
BUTAKIN (4).JPG 汁なしもあるし酢がありますね。店員さんは先ほどの女性も調理の男性。とはいえ2人とも色々やっていますね。ちなみ言えば紙エプロンももらえます。田じまから経営は変わってないのかなぁ?細かいことはわかりませんが、円滑に変わりましたよね。と着席から12〜13分着麺。こちら!
BUTAKIN (5).JPG
ふんふん、豚大きいですね。これ一つで100gと考えると、豚マシはこれ3つってことか。このチョイスで良かったかも?と長年の勘を自画自賛。ヤサイはマシでも普通くらいの感じ。ではいただきます!ヤサイにスープをかけつつパックンチョ!うん、シャキシャキ系の9割もやしでちょいとキャベツ。ヤサイは普通ですがスープの味が結構しっかり濃くて、それのおかげで進みますね!とパクパクモグモグ。量的には見た目よりはややあるものの、やはりそう多くはなくすぐになくなりますね。普通のインスパイア系だと普通くらいの量かな?でもまあ最近のインスパイア系の野菜は全体的に少なくなりつつあるかもしれませんね。とヤサイをやっつけて麺のご登場です。こちら!
BUTAKIN (6).JPG
なかなかの太麺ですなぁ!250g食べるのは久しぶりだけど大丈夫かなぁ?見た目的には大丈夫そうではあるけど…。とにかくいただきましょう。やはりなんとなくスープが沈澱している気がして(過去そういうことが何回かあったので)ちょっと丼の底の方からスープを混ぜ、麺だけ天地返しをしてからズルリンコとな!うん、太くてガシな麺だけど変に硬すぎずにちょうどいい感じ!そこの味はっきりのスープが絡んでなかなかいいじゃないですか!スープは微乳化かな?少し脂が溶け込んでいるような気がするけどどうだろう。豚感もあるけど塩気が前に出てるかな?見た目の色通りの味濃いめスープですね。アブラはそこまで強くないので、もっとこってり行きたい人はアブラコールがおすすめです。インスパイア系でもこれくらい太い麺って最近見かけない気がしますが、改めて食べるとなかなかいい。味濃いめのスープの方がきっと合うんですね。

豚行ってみましょう。なかなかの厚みですが一口ガブリンチョ!うん、脂身がほぼなくてしっかり目の肉感。しかし嫌な硬さではなくあくまで肉肉しい。ぎゅっと肉が締まっている感じですね。スープにつけておいたのもあり、コレ系らしい豚!って感じでいいですね。ホロホロ系だという事前情報がありましたが部位によるのかもしれませんね。でもこれはこれで食べ応えがあるし、豚一つでも満足感が得られそうでいいですね!

てな感じで麺ズルズルの豚ガジガジ。ニンニクは本当に少なめでしたが麺の天地返しの時にまじりあったようで、少しずつニンニクフレーバーがしてきました。この濃いめのスープにまたニンニクが合うんですよねぇ。濃いめだけどそこまで脂感がないのでスープも結構飲めちゃいますね。塩気が強めですがたくさん汗かいたしいいでしょ!ってな感じでズルズルモグモグ。豚はおじさんには1つで十分でしたね!肉をおかずに麺ズルズルのたまにスープ。卓上は少し胡椒を使ってみましたが、濃い味スープの前ではさほど効果は出ませんでした。黒コショウと粉のミックス的なやつでよかったですけどね。てな感じで順調に食べ進め、いい感じに完食。腹減ってたのもありましたが、250g普通にいけましたね!茹で後のグラムだったかな?なんにしてもちょうどいい腹具合。

最近もインスパイア系はちょこちょこ食べていますが、これくらいの味の濃いスープで久しぶりかな?って気がしましたね。っていうかインスパイア系にしてもその時々で流行があるというか、人気の味みたいなものがあるんだなぁ、と今更思います。イメージ的には昔からあるインスパイア系の味っぽいかなと思いました。麺も極太で、それでいて硬すぎずに程よくスープとの相性も良かったと思います。なんだか二郎系がまだここまで一般的じゃなかった頃のことを思い出すようでした。豚がしっかりした肉!って感じで食べ応えがありましたね。脂身がここまでない豚って珍しいかも?しかし変に硬い肉なわけではなく、嚙むのに疲れて苦戦するようなやつではないのでご安心を。豚を増そうとするとなかなかのお値段になるし、よほど豚いっぱいじゃなきゃ嫌だ!って人以外は普通のラーメンで良いかなと思います。量的にも小の250が割りと普通に行けたので、コレ系をよく食べている人からしたら普通に行けるのではないかな、と思いました。全体的に思ったよりもよくできているといったら偉そうですが、そんな感じでした。評価は非常に悩みますが、全体的にいい意味で個性もありインパクトもあったのでB−にしておきます。気になる方は是非どうぞ!

では食べ終わったら即退店。丼などをあげ、カウンターを拭き上げ(そうするように注意書きがある)、ごちそうさまと声をかけて店を出る。接客が女性の店員さんだし感じもいいので、もはやインスパイア系が威圧的という印象はなくなりつつありますね。初心者も入りやすいと思います。涼しい店内で食べていたはずなのだが外の方が涼しく感じて心地よい。腹もいっぱいだし、気分よくそのまま職場へ向かうのであった。

ということで七夕過ぎて夏本番…梅雨はいつ明けるのか知らないけどここから1年早いぞ…。今年終わるぞ…なんてことを考えてしまう季節です。今週は結構ガツガツ攻めていこうかなと思っていますので、予定通り行けたらどうぞシクヨロです。ではまた次回!本日もごちそうさ麺!でした―――!

しかし本当に暑い…暑すぎる冗談になりませんよこれは。みなさんお体にはくれぐれも気をつけて…。無事に夏を超えましょう!1000記事まであと30をきってますので、秋が来る頃にはお別れかしら??まあそんなこと言っても予定は未定ですからね。先のことはんかりません。とにかくまた!バーイ!



posted by クロペソマソ at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする